足の彫刻(足つぼ)が子宮筋腫を小さくさせるという新常識

ワンドマユは、日本で初めて”子宮筋腫を小さくするための足つぼサロン”としてオープンしました。

その足つぼは、ワンドマユセラピストの難病をも改善し、医者にできないと言われていた妊娠出産ができたことから、この足つぼでたくさんの女性をしあわせにできるのではないかと思い、婦人科系の不調でお悩みの女性を助けたい!と思い、サロンオープンしたのです。

その足つぼで、すでにたくさんの女性が子宮筋腫を小さくすることができたり、生理痛が改善されたり、妊娠されたりと、効果を発揮しています。

効果が出るのには、ある秘密があります。その秘密を公開します。

足つぼとはアートである

病気を改善しようと思ったら彫刻してた

難病を患い、薬漬けになったワンドマユのセラピスト梶原が気づいたのは、「薬は病気を治すものではなく、抑えるだけ」ということ。

足つぼで本当にやりたいこと

そこで、自分でなんとかしないといけないということで、たどり着いたのが足つぼ。

スクールへ足つぼを習いに行き、手技を習得。その通り毎日ケアをしていたのですが、足つぼの原理から考えると、押したり、棒をあちこち動かしたりするより、足の状態を変えるということを意識する方がいいのではと思い始め、足の状態を変えようと、棒を動かすようになりました。

気づけば、足を彫刻していました。足をキレイにしよう、色や形(むくみなく薄く小さなキレイな)をキレイにしようと。

足つぼの原理とは?

病気がある場合の足は、一言で言うと”汚い”  笑

健康な足は”キレイ”んです。

足裏が青っぽい場合の子宮筋腫を小さくする東洋医学的足つぼ法

これが、足つぼの原理の基本。

ということは、足をキレイにすればいいってこと。色や形(むくみなく薄く小さなキレイな)を。

足つぼとは、足を彫刻してキレイにすること=アートなのです。

足つぼの原理・足裏は自分

両足をこのように前に出して座ります。この時の自分の頭から骨盤までが、両足にそのまま反映されています。

私には足つぼは効かないと決めつける前に読む足つぼの話

親指や頭(脳)、その下が肩、その下が胃、腸、骨盤。このように、足裏は自分の体そのもの。体の縮図です。

子宮筋腫の足つぼの場所・セルフケア

各臓器を表すだけでなく、そこに刺激を与えると、各臓器は反応します。それは、神経の伝達によるもの。

神経を足裏からビリビリさせることで、臓器が活発に動き出すんです。臓器は神経で動いており、その神経は臓器と足裏でつながっています。

それはまるで、自分の体のコントローラー!リモコンの8を押すと8チャンネルがつくように、足裏の胃の場所を刺激すると、胃が動き出します。

足つぼの原理・足裏は不調を教えてくれる

体の縮図を反射区といいます。胃の反射区には、胃に通じる神経が、子宮の反射区には子宮に通じる反射区がたくさん詰まっています。

だから、胃の反射区を刺激すれば胃が動き出すし、子宮の反射区を刺激すれば子宮が動き出すんです。

便秘解消のための足つぼマッサージの場所

足裏から臓器をコントロールするだけでなく、その逆で、臓器からの信号を足裏が受け取ってもいます。

足裏には、色や温度、厚みや老廃物の溜まり具合、カサカサ、角質など様々な状態があり、それが臓器からの信号。

胃に不調がある場合は、胃の反射区にゴリゴリっと老廃物を溜めて、「胃が疲れてます!」と伝えてくれています。

子宮に不調がある場合は、子宮の反射区に角質を作ったりして、「子宮が冷えてます!」と伝えてくれています。

体はしゃべることができないので、足の体の縮図を経由して、その状態を変えることであなたに訴えているのです。

体をコントロールするだけでなく、体の状態も知らせてくれるのが、足裏なのです。

老廃物が一番溜まるのが足裏

地球には重力があるので、なんでも下へ落ちるし、溜まります。

体も例外ではなく、下、すなわち足に溜まります。

足つぼで本当にやりたいこと

溜まった老廃物は、不調のある反射区やこれから疲れが出そうな反射区を探して、そこに溜まります。

老廃物はただ存在するだけではありません。体に悪さをします。

血管や神経を圧迫し、流れを滞らせ、足裏をむくませたり、冷やしたりします。

足裏の機能を最大限使う

状態を変えて体の状態を知らせてくれるのが足裏。足裏の状態=体の状態です。

子宮筋腫の改善のための足つぼ

ということは、足の状態を変えることができれば体の状態も変わるのか。

そう、変わるんです。体の状態は足の状態を変えることで変えることができるんです。

というとこは、足裏を押しているだけじゃいけない。押すだけでは、”状態”を変えることはできません。

状態を変えるにはどうしたらいいのか…。状態とは大きくなったり厚くなったりカサカサしていたり…。

それには…、血行を良くすればいい!

押すではなく、足裏をマッサージするように。

でも、マッサージくらいの軽さじゃ足りない。なぜなら、老廃物はしぶといから。つぶして、ほぐさないとそれはなくならない。

だから、老廃物をつぶすように強くマッサージ。

と、足つぼの原理をもとにケアしていくうちに、彫刻することになっていたのです。

足つぼの効果とは

足つぼは世界で認められている

足つぼは、WHOにもその効果を認められているほどで、世界的にも西洋医学に代わる医療(代替医療)として使われています。特にドイツでは保険適用されているほど。

日本では残念ながら、リラクゼーションとして広まっているので、健康法というより、足のむくみや疲れを取るマッサージとして認識されている方が多いと思います。

足つぼで本当にやりたいこと

しかし先ほども言った通り、足裏は自分の体の縮図であり、神経の刺激を与えることで、臓器が活発に動き出すという健康法です。

だから、海外では代替医療として扱われているのです。

自分の足だから効果は確実

例えば、薬は自分の体とは全くの別物なので、合う合わないがあります。

でも足つぼは、自分の体の一部(足裏)で自分の体を改善させるので、合う合わないがありません。

卵巣嚢腫のための足つぼの場所

それに、足裏の反射区は、生まれつき誰しもが持っているもので、人間が取ってつけたものではありません。

生まれつき、体が胃で消化して、腸で便を作り排泄するという動きをしているように、足裏には反射区があり、刺激を加えると臓器が動くというのは、当然のこと。

効く効かないなんて、ないのです。

足の彫刻(足つぼ)が子宮筋腫を小さくさせるという新常識

足が形や色など状態を変えて、体の不調をあらわしているから、足の状態を変えることで、体の状態が変わる。

そのために、足を彫刻する。

卵巣嚢腫のための足つぼの場所

足つぼの原理に基づき設計された足つぼが、婦人科サロン「ワンドマユ」でやっていた足つぼです。

ちなみに、この足つぼには”しあわせの子宮あしつぼ®︎という名前をつけています。

子宮筋腫を小さくする足つぼ、かかとのケア

子宮筋腫のお悩みを改善しようと、ワンドマユで足つぼを始めた女性が、子宮筋腫を小さくするだけでなく、人生まで変わって、もっとしあわせになった姿をたくさん見てきて、「この足つぼは、婦人科のお悩みを持つ女性をしあわせにするんだ」と気づき、

しあわせの子宮あしつぼ®︎と名付けました。

この足つぼを通して、たくさんの女性が”カラダのことで悩む毎日ではなく、カラダのことで楽しむ毎日”になるように、

“健康になることは楽しいことである”ということを伝え続けています。

無料Ebookダウンロード「子宮筋腫・改善の2大法則 」

CTA-IMAGE まだ悩み続けますか?もうやめにしませんか?子宮筋腫で悩むの。

「子宮筋腫の悩みをなくしたいけど、でもどうしたらいいのかわからない…」とお困りですか?

そんな女性がネットで検索してONE DE MAYU(ワンドマユ)を見つけてくださっています。

病院へ行っても治らないから、他の方法をさがし、ここにたどり着き、改善された方のお声の多さから、ここなら改善できるかも! と、たくさんの女性に希望を持っていただいています。

そして、「今まで何をしてもダメだったのに、子宮筋腫が小さくなりました!」というお声をいただいています。

あなたにとっても、ここが”子宮筋腫改善ための最後の場所”となりますように。

さて、2012年〜2018年まで営業していたONE DE MAYUは、「日本で初めての婦人科サロン」ということで、全国からお客様が来られ、営業中の約6年間、満席状態。 これまでに述べ3000人以上の女性をサポートさせていただき、たくさんの女性が子宮筋腫など婦人科のお悩みとさよならしました。

あなたもここに来たのなら、もう大丈夫! 子宮筋腫のお悩みから解放されるメソッドがあるからです!

あなたもお悩みから解放されたいなら、やってみませんか?

とってもシンプルな方法で、やれば効果を感じられるから、少しでもたくさんの女性にやってもらいたいということで、そのメソッドをまとめた、スマホやPCですぐ読める無料のEBookをご用意しています。

EBookでは、子宮筋腫などの婦人科系のお悩みを改善する方法の基礎を紹介しています。今すぐできることばかりですよ。EBookをご覧になった方は、

「こんなに盛りだくさんの内容で、ここまで教えてくださってありがとうございます。早速やってみます!」

「こんなにすべてを教えていただいていいんですか?というほど充実した内容でした。すぐにできることばかりだったので、早速足つぼや食事やっています。これからどう変わるのか楽しみです。」

というお声をいただいています。

EBookで基礎を学んだあとは、続編として応用がわかるオンライン婦人科サロン(メール&動画配信)をご利用いただけます。こちらも無料です。

現在、1600名以上の女性にご利用いただいており、

「動画2つ見せていただきました。まゆさんの愛と優しさいっぱいの動画で、感動しながらみていました(^^)

E bookでも学んだんですが、動画で見ると改めて、あ!そういうことなのか!と目からウロコでした。

玄米の説明、野菜の皮付きの大切さ、などすごく分かりやすかったです!

食事改善、足つぼ、がんばります!本当にたくさんのギフトありがとうございます!いい報告でいるようにがんばります!」

とお声をいただいています。

あなたも今度こそ、子宮筋腫のお悩みをさよならしませんか?

まずは、無料EBook「子宮筋腫 改善の2大法則」をダウンロードしてくださいね!

フォーム送信後、42時間以内にダウンロードURLをメールしますので、しばらくお待ちください。

EBookの続編で応用となる「オンライン婦人科サロン(無料)」は、ダウンロード後、自動的にスタートします。

必要なければ、いつでも解除できますのでご安心ください。

それでは、これから一緒に、子宮筋腫のお悩みとさよならしましょう!