2年前の手術から子宮筋腫が大きくなり全摘と言われた場合の足つぼのやり方

2年前の手術から子宮筋腫が大きくなり全摘と言われた場合の足つぼのやり方

子宮筋腫は再発することが多いです。何度も手術をすることになり、「これ以上手術はできないから全摘しましょう」と心ないことを医師に言われることも少なくありません。

そんなことを言われて傷つかないよう、再発しないようにしましょう。足つぼでできますよ。

子宮筋腫になった原因を知る

人によりいろんな原因がありますが、今回は婦人科サロン発祥の地「ワンドマユ」に通われていたUさんの事例で解説します。

子宮筋腫にエサを与えているようなもの・食べ過ぎ!

Uさん…、食べすぎていました。食べ過ぎは、体に毒です。

2年前の手術から子宮筋腫が大きくなり全摘と言われた場合の足つぼのやり方

まず、食べると栄養が作られると同時に、毒と老廃物も副産物として出ます。食べる量が多いということは、単純に、毒と老廃物も多いということです。

また、たくさん食べることで胃を疲れさせ、十分に消化されていない場合が多く、栄養もしっかり吸収されなくなるので、貧血になっている場合も多いです。

たくさん食べていたら血液もたくさん作られそうで、貧血なんかなりそうにないのですが、逆です。食べ過ぎて胃を疲れさせていたら貧血になりやすくなります。Uさんはそんな状態でした。

子宮筋腫が小さくなるのを邪魔しているようなもの・飲み過ぎ!

もちろん…、飲み過ぎてはいけません。なんでも過ぎれば体に毒なだけ。

2年前の手術から子宮筋腫が大きくなり全摘と言われた場合の足つぼのやり方

Uさんは、週7日飲んでますと言っていましたが、毎日です。それではいけません。

アルコールを飲むと、肝臓がそれを分解しようとフル活動してくれますが、その仕事をさせすぎると、他にも解毒したり分解したりしないといけないのに、他の仕事がおろそかになります。

子宮筋腫を再発させないようにするには、デトックスが必要で、肝臓の力を借りないとできません。

アルコールで肝臓の力を占領してしまっては、デトックスできないので、子宮筋腫もまた大きくなる可能性が高まります。

子宮筋腫が大きくなる毒を溜めてるだけ・便秘!

たくさん食べて飲んでも、すっきり全部出せていたら、まだマシ。

2年前の手術から子宮筋腫が大きくなり全摘と言われた場合の足つぼのやり方

Uさんは、便秘でそれができていない状態なので、危険です。食べて胃を疲れさせ、飲んで肝臓を疲れさせ、便秘で腸を疲れさせてしまっていました。

こんな状態では、不調になるに決まってしまっています。だから再発するのです。

子宮筋腫が再発するリスクを高めるだけ・ストレス!

Uさんは仕事でのストレスも多く、それで食べ過ぎ飲み過ぎになることも多いとか。

2年前の手術から子宮筋腫が大きくなり全摘と言われた場合の足つぼのやり方

さらに、ストレスにより、睡眠の質が落ちていて、朝起きてもスッキリせず、毎日慢性的な疲れに悩まされています。

睡眠は、体を修復するためのとても大事な時間で、量より質が大事です。何時間も寝れたとしても、質が悪ければ意味がありません。

ストレスも睡眠不足も万病のもと。どんな不調でもストレスを解消させないと、体は疲弊して弱い部分に病巣を作ります。

Uさんの場合は、生まれつき子宮や卵巣が弱いタイプだったので、そこに病巣を作ってしまいました。

お読みの通り、再発のチャンス満タン!

Uさんの生活っぷりは、手術をする前から長年のことです。この生活習慣で子宮筋腫になり、手術をし、その後も同じ生活習慣をしていたので、再発したというわけです。

2年前の手術から子宮筋腫が大きくなり全摘と言われた場合の足つぼのやり方

言ってみれば、再発は当然のこと。だって、”子宮筋腫を作った生活習慣”をしているのだから、手術しても子宮筋腫を作るのです。

手術は根本的に解決するものではありません。あくまで、子宮筋腫が出てきた母体はUさんの体であり、手術はそこから出てきたモノを取っただけ。

出てきたモノだけ取っても、母体が変わっていないのだから、また同じモノが出てきますよね。

全ては足に出ている!足から再発予防する方法

足つぼを始める前に注意事項を確認!

ケアを始める前に、こちらを必ずご確認ください。

・妊娠中、もしくは可能性がある場合はケアしないこと

・食後は30分以上あけてからケアすること

・感染症、発熱、風邪(っぽい)場合、重度の心臓病、腎臓病、糖尿病の場合はケアは禁止

・生理中は出血が増えることがあるので、気になる方はしない

・手術後6ヶ月以内はしない、もしくは医者の許可が出ればOK

・高血圧の場合、血圧が上がる恐れがあるので、弱め、時間を短めにして調整する

・不調を感じる日はしないこと

足つぼのセルフケアは、自己責任のもと、行ってください。無理をしないでくださいね。守っていただければ、安全でカンタンなケアですからね!よろしくお願いします。

食べすぎている場合の足つぼ

食べ過ぎて胃を疲れさせている場合、足裏の胃をあらわす場所が硬くなっていたり、ゴリゴリしているものが詰まっています。

過多月経と貧血のための足つぼの場所・胃

ゴリゴリは老廃物。これは、胃に不調があるよ〜、もしくはこれから起こるよ〜っていうサインです。

ゴリゴリをなくすように、足裏をえぐって削るように足つぼをします。

ゴリゴリがサインなので、それをなくせばサインが消え、胃の不調も消えていきます。

飲み過ぎている場合の足つぼ

足裏の肝臓の場所は、右足の外側にあります。ここが硬くなっています。

子宮筋腫で悩むスイーツ大好き女子のための足つぼ

これは、肝臓が疲れて硬くなりそうだよ〜っていうサイン。

柔らかくほぐすように、押すだけでなく削るように刺激を与えます。かなり痛みを感じるので、調整してくださいね。

便秘の場合の足つぼ

足裏の腸の場所は、土踏まずの下部。便秘の人はここにゴリゴリが溜まっていたり、盛り上がって土踏まずがなくなっていたりします。

子宮筋腫を足つぼで小さくする

こちらもゴリゴリをなくすように、足裏の中身をえぐるようなイメージでしっかり削ります。

土踏まずをキレイに出してあげましょう。

ストレスが多い場合の足つぼ

ストレスには、足裏の脳をあらわす場所である親指をケアします。

2年前の手術から子宮筋腫が大きくなり全摘と言われた場合の足つぼのやり方

ストレスが大きい人は、親指が大きくなっていることがほとんど。

外からのストレスをなくすのは難しいですが、親指を小さくして、ストレスの感じ方を軽減させることはできます。

親指にストレスをぶちまけると、素晴らしいケアができるはずなので(笑)ストレス発散しながら小さくしていきましょう!

子宮筋腫は5年、大きくなっていない

Uさんは、食べ過ぎ飲み過ぎの生活習慣の改善から、足つぼもがんばりました。

胃や腸の反射区はすっきりして、足が薄くなり、親指もかなり小さくなりました。全体的に硬く男っぽい足(笑)になってしまっていたのですが、柔らかくなり、女性らしさが出てきました。

2年前の手術から子宮筋腫が大きくなり全摘と言われた場合の足つぼのやり方

足つぼをすることで、子宮全摘を逃れることができ、「足つぼでまさかこんなことが起こるなんて!」と驚きながらも、「これからも絶対続けます!足つぼすごいです!」とのことで、今も続けられています。

あなたも似たような生活習慣を送っていたら、似たような足裏になっていると思います。

ここでご紹介した足裏の場所以外にも、かかとのケアをすると、より効果的ですよ。

無料Ebookダウンロード「子宮筋腫・改善の2大法則 」

CTA-IMAGE まだ悩み続けますか?もうやめにしませんか?子宮筋腫で悩むの。

「子宮筋腫の悩みをなくしたいけど、でもどうしたらいいのかわからない…」とお困りですか?

そんな女性がネットで検索してONE DE MAYU(ワンドマユ)を見つけてくださっています。

病院へ行っても治らないから、他の方法をさがし、ここにたどり着き、改善された方のお声の多さから、ここなら改善できるかも! と、たくさんの女性に希望を持っていただいています。

そして、「今まで何をしてもダメだったのに、子宮筋腫が小さくなりました!」というお声をいただいています。

あなたにとっても、ここが”子宮筋腫改善ための最後の場所”となりますように。

さて、2012年〜2018年まで営業していたONE DE MAYUは、「日本で初めての婦人科サロン」ということで、全国からお客様が来られ、営業中の約6年間、満席状態。 これまでに述べ3000人以上の女性をサポートさせていただき、たくさんの女性が子宮筋腫など婦人科のお悩みとさよならしました。

あなたもここに来たのなら、もう大丈夫! 子宮筋腫のお悩みから解放されるメソッドがあるからです!

あなたもお悩みから解放されたいなら、やってみませんか?

とってもシンプルな方法で、やれば効果を感じられるから、少しでもたくさんの女性にやってもらいたいということで、そのメソッドをまとめた、スマホやPCですぐ読める無料のEBookをご用意しています。

EBookでは、子宮筋腫などの婦人科系のお悩みを改善する方法の基礎を紹介しています。今すぐできることばかりですよ。EBookをご覧になった方は、

「こんなに盛りだくさんの内容で、ここまで教えてくださってありがとうございます。早速やってみます!」

「こんなにすべてを教えていただいていいんですか?というほど充実した内容でした。すぐにできることばかりだったので、早速足つぼや食事やっています。これからどう変わるのか楽しみです。」

というお声をいただいています。

EBookで基礎を学んだあとは、続編として応用がわかるオンライン婦人科サロン(メール&動画配信)をご利用いただけます。こちらも無料です。

現在、1600名以上の女性にご利用いただいており、

「動画2つ見せていただきました。まゆさんの愛と優しさいっぱいの動画で、感動しながらみていました(^^)

E bookでも学んだんですが、動画で見ると改めて、あ!そういうことなのか!と目からウロコでした。

玄米の説明、野菜の皮付きの大切さ、などすごく分かりやすかったです!

食事改善、足つぼ、がんばります!本当にたくさんのギフトありがとうございます!いい報告でいるようにがんばります!」

とお声をいただいています。

あなたも今度こそ、子宮筋腫のお悩みをさよならしませんか?

まずは、無料EBook「子宮筋腫 改善の2大法則」をダウンロードしてくださいね!

フォーム送信後、42時間以内にダウンロードURLをメールしますので、しばらくお待ちください。

EBookの続編で応用となる「オンライン婦人科サロン(無料)」は、ダウンロード後、自動的にスタートします。

必要なければ、いつでも解除できますのでご安心ください。

それでは、これから一緒に、子宮筋腫のお悩みとさよならしましょう!