1年後に医者に手術と言わせない子宮筋腫を自分で小さくする方法

1年後に医者に手術と言わせない子宮筋腫を自分で小さくする方法

子宮筋腫が大きくなって、手術した方がいいと言われているけど、なんとか手術は避けたいと思っている女性はとても多いです。

でもそのまま生活をしていると小さくなる可能性は少ないので、次の検診までに何か自分にできることはないか探していませんか?

1年後に医者に手術と言わせない子宮筋腫を自分で小さくする方法

それなら今すぐ始められる足つぼをしてみるといいですよ。

日本初の”足つぼで婦人科のお悩み専門サロン”を開いたセラピストが、改善された方のお話をもとに、その方法をお教えします。

手術と言われてから、その必要ないでしょうと言われるまでの経緯

手術しがいのある子宮筋腫ですね

医者に「手術しがいのある子宮筋腫ですね」と言われ、サロンに来られたMさん。

「子宮筋腫が大きくなってきているんですけど、このままだと手術って言われていて、でも切ることだけは絶対にしたくないと思っています。どうにか足つぼで小さくなりませんか?」


1年後に医者に手術と言わせない子宮筋腫を自分で小さくする方法

このようにおっしゃっていて、「もちろん、これまでに小さくなった方はたくさんいますし、Mさんもケアをしっかりされれば小さくなりますよ」とお答えしました。

以前より体調が良い日々

Mさんは、趣味がたくさんあって、休日は趣味を楽しむ生活をされていました。特に問題なく楽しく過ごされていましたが、足つぼをするようになって、より一層体調がよくなり、動けるようになったそうです。

1年後に医者に手術と言わせない子宮筋腫を自分で小さくする方法

「長距離の移動がちょっとしんどいな〜という感じだったんですけど、そんなのもなくなりました。体が若返った感じがしています」

足(特にかかと)の冷えが緩和された

Mさんのかかとはとても冷えていました。かかとの冷えは子宮筋腫の方に多いのですが、まさにその典型と言わんばかりの冷えよう!

足つぼで子宮筋腫を改善したい人が知っておくべきこと

足湯をしていただいたり、かかとケアをしっかりやっていただくことで、

「かかとだけヒヤッとするほど冷たかったんですけど、温かくなってきたのを感じます」と冷えが緩和されました。

足(特にかかと)が柔らかくなった

足やかかとの冷えがあると、皮膚が硬くなることがあります。Mさんもそうなっていたのですが、ケアによって赤ちゃんの足のように柔らかくなってきました。

仕事の合間にできるオフィス足つぼで子宮ケア

「かかとのカサカサもなくなってうれしいです。夏になったらサンダル履きたかったけど、最近かかとのカサカサが汚いな〜と思って履けなかったんですよ。かかとケアって市販の塗るやつとかやっててもその時はキレイになるけど、またすぐぶり返すんですよね。

まさか足つぼしてかかとがツルツルになるって思ってなかったので、うれしいです。」

足裏の色が黄色からピンク色になった

足裏は、明るいピンク色(赤ちゃんの足裏のような)が理想です。でも体調によりその色は変化し、黄色っぽくなったり、黒っぽくなったり…、様々な変化を見せます。

1年後に医者に手術と言わせない子宮筋腫を自分で小さくする方法

黄色っぽいのは、胃が弱いから。胃の弱さがあって、子宮筋腫なった可能性も考えられるので、足つぼで胃を強化するケアをやったところ、だんだんと黄色がピンク色になってきて、

「この頃、食欲がすごくあるんですよね、ちょっと食べすぎてるかも。でも、すごくおいしいし、それが体調いいっていうことだと思って、食べるようにしています。前までは食べれなかったんですよね、食べたくても。でも健康的に食べられるようになったな〜っていう感じがしています。」

足の母指球が小さくなった

Mさんの足の母指球(親指の下の丸い部分)が少し大きくなっていたので「甲状腺のことって何かお医者さんに言われたことありませんか?」と伺うと、

「何でわかるんですか?発症はしてないんですけど数値的に気をつけてくださいって言われてるんです」とのこと。

1年後に医者に手術と言わせない子宮筋腫を自分で小さくする方法

実は、子宮筋腫をお持ちの方は、甲状腺の不調をお持ちの方が多いんです。それは女性ホルモンなどのホルモンバランスと関係するから。

甲状腺の調子が良くなるように、重点的にケアしたことろ、母指球が小さくなってきて、甲状腺の数値も良くなったそうです。

検診に行くと手術の必要なしと言われた

足つぼを続けて、足の状態が良くなってきたMさん、

「こないだ検診に行ったら、子宮筋腫が小さくなってたんです!お医者さんに手術の必要なしって言われました!!驚きました。信じて足つぼを続けてきてよかったです。これからもがんばります!」

1年後に医者に手術と言わせない子宮筋腫を自分で小さくする方法

とうれしそうに話されていました。最初のころと比べて、足の状態がすごくよくなったので、子宮筋腫が小さくなるのも納得です。

子宮筋腫を小さくするポイントは”原因”から断つ!

子宮筋腫は、大きくなった原因が必ずあります。その原因を1つずつ潰していけば、結果(子宮筋腫)は必ず変わります。

それをやっていたのがMさん!実は、足裏から原因を見つけて、それをなくしていってただけなんです。

子宮筋腫の原因1・かかとのカサカサ

かかとは骨盤をあらわす場所なので、かかとのカサカサは、骨盤内(子宮や卵巣など)がお疲れかもしれませんね〜というサイン!

1年後に医者に手術と言わせない子宮筋腫を自分で小さくする方法

Mさんのかかとは、まさにその状態だったので、かかとのケアを重点的に行いました。

子宮筋腫の原因2・黄色い足裏

足裏も実はいろんな色をしています。人により異なるし、その日の体調によっても異なります。

1年後に医者に手術と言わせない子宮筋腫を自分で小さくする方法

黄色っぽい場合は、胃が疲れていたり、弱くなっていたりするサイン。Mさんの足裏は黄色かったので、胃が弱そうだな〜と気になり聞いたところ、「胃、弱いんです。だからたくさん食べられないんです。」とおっしゃっていました。

胃を強化するケアをすることで、胃が強くなって、消化力が上がり、栄養をしっかり吸収できるようになるので、体全体の調子が良くなります。

子宮筋腫の原因3・冷たい足裏とかかと

かかとは骨盤内をあらわすので、かかとが冷たいということは、骨盤内が冷えているということ。それは、子宮や卵巣が冷えているということでもあります。


1年後に医者に手術と言わせない子宮筋腫を自分で小さくする方法

ふくらはぎから足を触って徐々にかかとの方へ降りていってください。足首あたりからヒヤッとしませんか?

子宮筋腫でお悩みの女性の足を触ると、多くの方が、足首からかかとにかけて冷たいんです。

でもこれも足つぼをすることで、血行がよくなり温かくなってきます。かかとが温かくなるということは、子宮や卵巣も温かくなっているということなので、子宮筋腫を小さくする第一歩につながります。

子宮筋腫の原因4・大きい母指球

母指球は、甲状腺をあらわす場所です。ここが大きくなっていると、甲状腺が疲れているかも〜というサイン。

大きいだけでなく、角質ができいる女性も多いのですが、その場合も同じサインです。


1年後に医者に手術と言わせない子宮筋腫を自分で小さくする方法

これらの足の状態を変えると、子宮筋腫の原因がなくなっていくので、子宮筋腫を小さくすることにつながりますよ。

ぜひ足つぼをやってみて、子宮筋腫の原因を潰してしまいましょう!

無料Ebookダウンロード「子宮筋腫・改善の2大法則 」

CTA-IMAGE まだ悩み続けますか?もうやめにしませんか?子宮筋腫で悩むの。

「子宮筋腫の悩みをなくしたいけど、でもどうしたらいいのかわからない…」とお困りですか?

そんな女性がネットで検索してONE DE MAYU(ワンドマユ)を見つけてくださっています。

病院へ行っても治らないから、他の方法をさがし、ここにたどり着き、改善された方のお声の多さから、ここなら改善できるかも! と、たくさんの女性に希望を持っていただいています。

そして、「今まで何をしてもダメだったのに、子宮筋腫が小さくなりました!」というお声をいただいています。

あなたにとっても、ここが”子宮筋腫改善ための最後の場所”となりますように。

さて、2012年〜2018年まで営業していたONE DE MAYUは、「日本で初めての婦人科サロン」ということで、全国からお客様が来られ、営業中の約6年間、満席状態。 これまでに述べ3000人以上の女性をサポートさせていただき、たくさんの女性が子宮筋腫など婦人科のお悩みとさよならしました。

あなたもここに来たのなら、もう大丈夫! 子宮筋腫のお悩みから解放されるメソッドがあるからです!

あなたもお悩みから解放されたいなら、やってみませんか?

とってもシンプルな方法で、やれば効果を感じられるから、少しでもたくさんの女性にやってもらいたいということで、そのメソッドをまとめた、スマホやPCですぐ読める無料のEBookをご用意しています。

EBookでは、子宮筋腫などの婦人科系のお悩みを改善する方法の基礎を紹介しています。今すぐできることばかりですよ。EBookをご覧になった方は、

「こんなに盛りだくさんの内容で、ここまで教えてくださってありがとうございます。早速やってみます!」

「こんなにすべてを教えていただいていいんですか?というほど充実した内容でした。すぐにできることばかりだったので、早速足つぼや食事やっています。これからどう変わるのか楽しみです。」

というお声をいただいています。

EBookで基礎を学んだあとは、続編として応用がわかるオンライン婦人科サロン(メール&動画配信)をご利用いただけます。こちらも無料です。

現在、1600名以上の女性にご利用いただいており、

「動画2つ見せていただきました。まゆさんの愛と優しさいっぱいの動画で、感動しながらみていました(^^)

E bookでも学んだんですが、動画で見ると改めて、あ!そういうことなのか!と目からウロコでした。

玄米の説明、野菜の皮付きの大切さ、などすごく分かりやすかったです!

食事改善、足つぼ、がんばります!本当にたくさんのギフトありがとうございます!いい報告でいるようにがんばります!」

とお声をいただいています。

あなたも今度こそ、子宮筋腫のお悩みをさよならしませんか?

まずは、無料EBook「子宮筋腫 改善の2大法則」をダウンロードしてくださいね!

フォーム送信後、42時間以内にダウンロードURLをメールしますので、しばらくお待ちください。

EBookの続編で応用となる「オンライン婦人科サロン(無料)」は、ダウンロード後、自動的にスタートします。

必要なければ、いつでも解除できますのでご安心ください。

それでは、これから一緒に、子宮筋腫のお悩みとさよならしましょう!