しあわせの子宮あしつぼ

今すぐ手術しなくてもいい小さな子宮筋腫を足つぼで改善した人の体験談

婦人科サロン発祥の地「ワンドマユ」では、ずっと満席状態だったため、予約をお待ちいただいている状態でした。

ようやく予約が取れるようになり、駆け込んだMさんは、1〜2センチの小さな子宮筋腫が3つあると婦人科で言われましたが、今すぐ取らなくていいから経過観察しましょうということで宙ぶらりんで待っている状態。

その間、何かできることはないのかとネットで検索したときに見つけたのが、子宮筋腫を足つぼで小さくする専門店「ワンドマユ」でした。

肌の調子も良くなり子宮筋腫も改善

1年で子宮筋腫が小さくなったのは即行動したから

Mさんは、サロンに来られて約1年で子宮筋腫が小さくなり、手術の心配は全くないとお医者さんに言われたのですが、早く小さくなったのは、サロンに来られる前から足つぼのセルフケアをやっていたから。

肩こり解消のための足つぼマッサージの場所

ワンドマユのブログやオンライン婦人科サロンを見ながら足つぼをやっていました。それも毎日!

そのおかげで、サロンに来られた時にはすでに足の状態が良くなっていました。

「本当は足スゴイ硬くて大きかったんですよ!整体の先生もびっくりしてたんです。その足見せたかったですね〜。でもここに来て、ますます小さくなって柔らかくなりました。やっぱりプロの施術受けるのって違いますね!」

ちなみに、Mさんは腰痛で整体に行っていたのですが、そこの先生に、婦人科に行ってみたらと言われて行ったところ、子宮筋腫が見つかったそうです。

腰痛と思いきや、内臓の問題もあるので甘く見てはいけないですね。

経血も減り塊も出なくなった

Mさんは、経血量もやや多く、塊が出ていたのですが全く出なくなりました。

「トイレに行く時、出てるなーって感じてたんです。スゴイ嫌だったんですけど、出なくなりました。うれしいです!それに、生理の時けだるい感じがいつもあったんですけど、それもなくなりました。

今すぐ手術しなくてもいい小さな子宮筋腫を足つぼで改善した人の体験談

生理の時はしんどいし、どこにも出かけたくないっていう感じだったんですけど、今は生理の日でもそうじゃない日でも関係ないですね。気にせず出かけられます。しかも出血が減ったから服装も気にしなくていいっていうのがうれしい!」

やはり行動制限や服装の制限がかかると辛いですよね。でもMさんは経血量も塊もなく、しんどさもなくなったので自由になりました。

花粉症が改善していた

Mさんは、花粉症で春になると鼻がムズムズして目も痒いと行っていたのですが、それが改善しました。

「今年も来るかと思ったら来なかったんです!奇跡です!先生のオンライン婦人科サロン見て、花粉症はほとんどの人が改善するって書いてましたけど、私にも起こりました!うれしい!」

今すぐ手術しなくてもいい小さな子宮筋腫を足つぼで改善した人の体験談

そうなんです、ほとんどの人は、子宮筋腫を小さくしていると花粉症も良くなります。アレルギーと子宮筋腫の原因となる食べ物が同じだから、正しい食事に切り替えると、どちらとも良くなってしまうのです。

肌の調子が良くなりコラーゲンが不要に

Mさんはお肌のためにコラーゲンを飲んでいたのですが、足つぼをして体調がよくなったことで、肌の調子がよくなり、化粧品売り場で、「エステ行かれているんですか?すごくお綺麗ですね」と言われるほど。もうコラーゲンも必要なさそうとやめちゃいました。

今すぐ手術しなくてもいい小さな子宮筋腫を足つぼで改善した人の体験談

「肌がキレイってやっぱり調子上がりますね!体調もいいし、肌もいいし、本当に自分が生き生きしている感じがします。今から洋服買いに行ってきますね!買い物なんて何年ぶりだろうって感じです。今まで行きたいと思ったことなかったので。女失格でしょ 笑」

オシャレやメイクを前よりもっと楽しまれているMさんは、本当に輝いていました。

子宮筋腫を小さくすることが最初の目的ではありますが、ワンドマユに来られる方はみなさん、キレイになられて生活が生き生きされます。人生が変わったと言われる方が多いのですが、まさに人生が変わります。

子宮筋腫や生理痛、経血量に花粉症を改善した方法

足を彫刻し、状態を変えた

Mさんの足は指全部が大きくなっていて、ストレスや疲労感を物語っていました。かかとも大きくなっていて、カサカサしています。全体的な色は赤っぽく、これもストレスがかかっている方に多い色です。

もともと硬くて大きな足だったとのことですが、名残は残っています。それをさらに払拭するように、ワンドマユ式の彫刻する足つぼをして、ますます柔らかくしていきました。

赤色はなかなか改善しなかったのですが、柔らかさは出てきて、小さくなり、靴のサイズが1つ小さくなるほど。

「指と指の間ってすきまがあるんですね!初めて見ました(笑)すごくスッキリしました。どれだけ老廃物が溜まってたんだろうってちょっと怖くなりますね」

そうです、足には老廃物がたくさん溜まっています。その老廃物がかかとや指など、その人の弱い臓器や生活習慣により不調を起こしている臓器に対応する場所に溜まります。

Mさんの場合は、ストレス、冷え、子宮筋腫、腰痛が主な症状だったので、それをあらわす足になっていました。

今すぐ手術しなくてもいい小さな子宮筋腫を足つぼで改善した人の体験談
20代からの過多月経と子宮内膜ポリープを足つぼで改善した経営者ママ

子宮筋腫と花粉症を改善する食べ物

子宮筋腫を小さくするための食べ物は、一言でいうと玄米菜食。と言っても、肉類が全くダメと言うことではありません。全体の12%程度にしていただき、なるべく鶏肉か魚にしていただきます。

そして、乳製品を控えて、主食は小麦(パンやパスタ)ではなく、玄米に。玄米は人間に必要な栄養をほぼ全て含んでいて、老廃物や有害な毒素も排泄してくれる働きもあるので、これを主食にすれば一石二鳥です。

玄米とほぼ菜食という食事をすると、子宮筋腫と花粉症からさよならできます。やはり、一石二鳥なのです。

Mさんは、シンプルに足つぼと正しい食事をすることで、子宮筋腫から生理痛、経血の塊や花粉症などいろんな不調を改善され、肌がキレイになって、美脚にもなり、全然履けなかったスカートも履けるように。

「今までの自分じゃないです。足つぼで人生変わるとは!」と言っていました。

足つぼは、子宮筋腫を改善するためのツールです。あなたのもっと楽しくしあわせな人生というゴールを手に入れるためのツールなのです。

決して、足つぼを目的にしてしまわないように。あなたのより良い人生をゴールにすれば、きっと楽しく足つぼを続けられるはずです。

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP