10cmの子宮筋腫があり排卵痛を足つぼで改善した50代女性がうれしかったこと

10cmの子宮筋腫があり排卵痛を改善した50代女性の足つぼ法

足つぼで婦人科のお悩みを解消するサロン「ワンドマユ」には、全国からお客様が来られていました。

今回ご紹介するHさんも、新幹線で2時間半かけて、毎週通われていました。そして、排卵痛を改善しただけでなく、他にもうれしいことが起こりました。

新幹線に乗るのがやっとだったのに…

遠出なんて到底できない体

Hさんは、仕事場が車で10分程度。買い物も家から10分程度。これがいつもの行動範囲。

これ以上遠くへ行く体力気力はないと、初回におっしゃっていました。

なのに、2時間半もかけてワンドマユに来られたのは…、排卵痛がひどく仕事や家事ができなくて困っている、そして、この動けない体をなんとかしたいと本気で思い、

10cmの子宮筋腫があり排卵痛を改善した50代女性の足つぼ法

今のタイミングをのがずと、老化して、もっと動けなくなるだろうし、そうなったら新幹線なんか乗れたもんじゃないだろうということで、最後の気を振り絞って決断されたそうです。

「ここまで来れたことが奇跡です。新幹線に乗ってる間、もう気が気じゃなく、何が起こるかわからないので、自分の体に。寝ることもできないし、ずっと景色を見て、じーっと座っていました。

主人には内緒です。心配するので…」と、緊張状態でご来店されました。

数時間とも持たない体

Hさんの体は疲弊していて、それは足からも伝わってきました。

分厚く硬い足。色は浅黒くもあり黄色くもありで、胃腸やホルモンバランスの乱れを感じます。腰痛、肩こり、膝の痛みもあるとのことで、かかとがひび割れんばかりにカサカサに。

10cmの子宮筋腫があり排卵痛を改善した50代女性の足つぼ法

「腰も痛いし膝も痛いから、長いこと歩けないんですよ。新幹線に乗るのも駅が遠いでしょ。改札まで歩くのもやっとだし、本当に来れるのか不安でした。ここまでやるなんて自分でも驚いていますが、今は本当に本気なんだなって思っています。よろしくお願いします」

痛い膝をやや引きずりながら歩いているので、体の歪みが気になりました。

体の歪みや冷えから子宮筋腫や排卵痛になっている

Hさんは、膝が悪く、引きずるように歩いていたので、足や骨盤の歪みがありました。骨盤が歪むと、その中にある子宮や卵巣が圧迫されます。

血流が悪くなることで、冷えて子宮筋腫や痛みが出ることがあります。Hさんの場合は、歪みも大きな原因となっていそうです。

また、もともとの体質として、水分を溜め込みやすいようなので、水分を排泄させることができず、余分な水分が体内で冷えていて、それも痛みの原因となっている様子。

一番の原因は体を疲弊させていること

動けない体を何年も放置していると、老化により、ますます動かなくなります。

Hさんは、いつからか疲れが残るようになり、忙しさにかまけて、何もせずに過ごしてしまったと。そして、「私はもうここまでしか動けない」と決めつけてしまっているところがありました。

Hさんは、いつからか疲れが残るようになり、忙しさにかまけて、何もせずに過ごしてしまったと。そして、「私はもうここまでしか動けない」と決めつけてしまっているところがありました。

10cmの子宮筋腫があり排卵痛を改善した50代女性の足つぼ法

もともとの疲れがどこから来ていたかというと、ストレスです。仕事が忙しく、家でも子供がいるので家事などに忙しくしていて、それがストレスになり、だんだんと動けなくなり、その体にムチを打ちながらこなしているのですが、人の数倍時間がかかり、終わった頃には、自分の時間なんて全くなくただ寝るだけ。

この状態を何年も続けています。これじゃ、自律神経も乱れます。そうすれば、ホルモンバランスも乱れるので、子宮筋腫にも悪影響。もちろん、排卵痛も起こるでしょう。

何年も放置した疲れた体への処方箋

ステロイドを体から出す

Hさんの足の状態や体質を見て、今必要なのは、体全体の機能をあげること。とにかく全体的に疲れているので、少しでもまずは動ける体になっていただく。そこからです。

体全体の機能を上げるのに一番強力な足つぼは、副腎という場所(反射区)の刺激。

10cmの子宮筋腫があり排卵痛を改善した50代女性の足つぼ法

副腎は、副腎皮質ホルモンというホルモンを分泌するのですが、これは元氣の源です。ステロイドという言葉を聞いたことがあると思いますが、ステロイドは副腎皮質ホルモンです。

ステロイドはかなり広範囲に効く強力な薬ですが、それは、副腎皮質ホルモンが体を元氣にさせる素だから。

だから、副腎皮質ホルモンを出す副腎を元氣にするのです。足つぼではそれができるのですね。

それと、脳下垂体、胃、腸、腎臓、かかと周りの生殖腺、子宮、卵巣を重点的にケアすることに。

10cmの子宮筋腫があり排卵痛を改善した50代女性の足つぼ法

どの臓器も機能が低下しているので、副腎をメインに、足つぼで活性化していき、少しずつ底上げしていきます。

足つぼ以外に、膝の優しいマッサージも含め、脚のむくみを取り、膝痛の原因となっている水分を流しやすくします。

頭痛や膝痛が少しずつ緩和

Hさんは、よく頭痛がすると言っていて、新幹線で帰る途中には必ず頭痛がすると。そして、新幹線の乗り場まで歩くときも、膝が痛く辛いと。

しかし、毎週足つぼを続けることで、帰り道の頭痛がなくなり、膝の痛みも軽くなってきたとのこと。

10cmの子宮筋腫があり排卵痛を改善した50代女性の足つぼ法

足つぼはHさんが受けられるギリギリの強さでがんばっていただき、かかとがかなり小さくなり、カサカサも随分よくなっていました。

それに、膝下のむくみや膝周りの水分が溜まっているブヨブヨしているむくみもかなり取れて、膝下がほっそりしてきていました。

少しずつ足の状態に変化があった頃、

「1日だけです、頭が痛かったの。他にも気になる体調はなく、生理後はいつも体がえらい(しんどい)んですけど、それもなかったんです。

生理の出血も少し減っている感じがします。動きが軽くなっている感じがするんです。足も動きやすいです、膝があんまり痛くないし」

足の状態は、体の状態をあらわすので、足の状態がよくなってきているのだから、この変化は納得です。

大阪や神戸、京都にも観光に行けるように

底上げできて動ける体になった

Hさんがうれしそうに話すのです。

「先生、先週、神戸に行ってきましたよ!神戸は初めてだったので、本を買って、ハーバーランドとかあの辺のキレイなところに寄ってきました。

こんな観光ができるなんて夢にも思わなかったです。その後の頭痛もなかったし、膝も軽くて歩き回りました」

10cmの子宮筋腫があり排卵痛を改善した50代女性の足つぼ法

さらに、「先生、先週、大阪まで在来線で行って観光してきたんです。大阪はどこに行くとおもしろいのかな〜とわからなかったんですけど、デパートに行って、地下で美味しいもの買って帰りました。

息子の夕食を買ったんですけど、美味しい、また買ってきてって。家では同じものしか作らないし、作る元氣すらなかったから、息子にも申し訳ない気持ちでいっぱいです。でも、またデパートも歩き回ったけど帰ってからも元氣でした」

「先生、ずっと行きたかった京都に行ってきました。もう本当によかったです、京都。ずっと行きたかったんです。

駅の周りではありますけど、でも八坂神社まで行けたんです。まさか京都観光ができるなんて、本当に先生の足つぼのおかげです。ありがとうございます」

と、目をキラキラさせながらおっしゃっていました。

これもどれも、Hさんの体の機能がアップしたからです。どこが元氣になったとかではなく、全体がよくなったから、Hさん自身が元氣なのです。

その元氣さからか、膝の痛みもほとんど気にならず、歩き方すら軽やかになっていました。

長年の悩み、排卵痛もなくなった

Hさんの体が底上げされた時、ついにその時がやってきました。

「先生、もう3ヶ月も排卵痛がないです。薬を1日3回くらい飲まないと過ごせなかったですけど、薬も飲んでいません。本当にありがとうございます」

Hさんの足は、まだまだ厚みはありますが、かかとのカサカサが随分良くなり、色もかなり明るいキレイな色に変わっていました。

歩き方が良くなったので、かかとに余計な負担をかけることなく歩けていることも改善の大きな助けになりました。

10cmの子宮筋腫があり排卵痛を改善した50代女性の足つぼ法

「痛みがないなんて、信じられません。でも、ここまで新幹線で一人で来るって決めた時、何かに押された感じがあったんです。ここで絶対に改善するってなんとなくわかってた気がします。

でないと来れないです。本当に動けなかったのに、ここまで来ているなんて信じられません。最初あんなに怖かった新幹線なのに、今では途中下車してまで観光に行っているなんて、すごいことです」

本当にすごいことですね!いつもうれしそうに観光の話をしてくれるHさんは、若返ってますますキレイにもなられて、人生そのものが生き生きしている、そんな感じに見えました。

一度きりの人生だから、悩みっぱなしで終わるのではなく、動き出すことが大事ですね。最初は勇気のいることだけど、最初の一歩だけです。あとは、流れるように進んでいきます。

どうか勇気を出して、最初の一歩をまずは踏み出してみてください。その先に、あなたの楽しい未来が必ず待っています。

無料Ebookダウンロード「子宮筋腫・改善の2大法則 」

CTA-IMAGE まだ悩み続けますか?もうやめにしませんか?子宮筋腫で悩むの。

「子宮筋腫の悩みをなくしたいけど、でもどうしたらいいのかわからない…」とお困りですか?

そんな女性がネットで検索してONE DE MAYU(ワンドマユ)を見つけてくださっています。

病院へ行っても治らないから、他の方法をさがし、ここにたどり着き、改善された方のお声の多さから、ここなら改善できるかも! と、たくさんの女性に希望を持っていただいています。

そして、「今まで何をしてもダメだったのに、子宮筋腫が小さくなりました!」というお声をいただいています。

あなたにとっても、ここが”子宮筋腫改善ための最後の場所”となりますように。

さて、2012年〜2018年まで営業していたONE DE MAYUは、「日本で初めての婦人科サロン」ということで、全国からお客様が来られ、営業中の約6年間、満席状態。 これまでに述べ3000人以上の女性をサポートさせていただき、たくさんの女性が子宮筋腫など婦人科のお悩みとさよならしました。

あなたもここに来たのなら、もう大丈夫! 子宮筋腫のお悩みから解放されるメソッドがあるからです!

あなたもお悩みから解放されたいなら、やってみませんか?

とってもシンプルな方法で、やれば効果を感じられるから、少しでもたくさんの女性にやってもらいたいということで、そのメソッドをまとめた、スマホやPCですぐ読める無料のEBookをご用意しています。

EBookでは、子宮筋腫などの婦人科系のお悩みを改善する方法の基礎を紹介しています。今すぐできることばかりですよ。EBookをご覧になった方は、

「こんなに盛りだくさんの内容で、ここまで教えてくださってありがとうございます。早速やってみます!」

「こんなにすべてを教えていただいていいんですか?というほど充実した内容でした。すぐにできることばかりだったので、早速足つぼや食事やっています。これからどう変わるのか楽しみです。」

というお声をいただいています。

EBookで基礎を学んだあとは、続編として応用がわかるオンライン婦人科サロン(メール&動画配信)をご利用いただけます。こちらも無料です。

現在、1600名以上の女性にご利用いただいており、

「動画2つ見せていただきました。まゆさんの愛と優しさいっぱいの動画で、感動しながらみていました(^^)

E bookでも学んだんですが、動画で見ると改めて、あ!そういうことなのか!と目からウロコでした。

玄米の説明、野菜の皮付きの大切さ、などすごく分かりやすかったです!

食事改善、足つぼ、がんばります!本当にたくさんのギフトありがとうございます!いい報告でいるようにがんばります!」

とお声をいただいています。

あなたも今度こそ、子宮筋腫のお悩みをさよならしませんか?

まずは、無料EBook「子宮筋腫 改善の2大法則」をダウンロードしてくださいね!

フォーム送信後、42時間以内にダウンロードURLをメールしますので、しばらくお待ちください。

EBookの続編で応用となる「オンライン婦人科サロン(無料)」は、ダウンロード後、自動的にスタートします。

必要なければ、いつでも解除できますのでご安心ください。

それでは、これから一緒に、子宮筋腫のお悩みとさよならしましょう!