足つぼで子宮筋腫を小さくするときに押したほうがいい場所

子宮筋腫を足つぼで小さくする

「子宮筋腫と診断され2年が経ち、経過観察中に大きくなってしまった…。手術はしたくない!何か方法はないのかな?」

それなら、足つぼをやってみませんか?

日本で初めて婦人科のお悩みに特化した足つぼサロンのセラピストが、子宮筋腫を小さくするための足つぼの方法をお伝えします。

その方法でたくさんの女性が、子宮筋腫のお悩みとさよならしました。カンタンなので、読み終えた後、あなたもすぐにできますよ!

なんで足つぼで子宮筋腫が小さくなるのか?

まずは、あなたが気になっている、「なんで足つぼで?」という疑問にお答えします。

まずは子宮筋腫には原因があると知る

子宮筋腫の原因は、腸の汚れです。腸が汚れることで、血液が汚れ、その結果、子宮筋腫ができます。

子宮筋腫を足つぼで小さくする

腸が大事ということは、最近やっとテレビやメディア、本などで言われるようになってきて新しい発見、考えのように見えますが、人体の構造を知っていると、実は至って当たり前のことです。その当たり前を歪められて発展しているのが、現代医療です。

だから、これだけ最先端技術があっても治らない病気、薬漬けになって、ますます不調になる人が絶えないのです。

もし、本当に改善できる技術があるのなら、もっと病人が減ってもいいと思いませんか?なのに増え続けています。婦人科系のお悩みを持つ女性は、ここ数年ですごく増えています。若年化もしています。

それは、本当のことを教えてくれていないからですよ。本当のことを知られると、国的に都合が悪いからです。

…話していると熱が入って話が膨らんでしまったので、この話はまた別の記事にして…。

子宮筋腫の原因は腸の汚れです。

腸から血液が造られ、血液が体を作る

人は食物を食べて、それが血肉となって生きていくことができます。食物は、胃で消化されて腸で吸収されます。腸で吸収されたら、そこから血液が造られます。その血液は全身を巡り、栄養や酸素を体全体に届けます。

子宮筋腫を足つぼで小さくする

ということは、血液で体全体ができているということですね。その血液がもし汚かったらどうですか?汚い血液が全身を巡り、汚い血液で体全体が作られる。子宮も汚い血液で作られたら…、当然、不調を起こします。

本来体内に存在しないような化学物質(薬や添加物等)が血液に入っていて汚れていると、そのまんま子宮に到達してしまいます。でも化学物質は分解処理できないので(一定数は排泄される)体内に放置することになります。

放置したものが、子宮筋腫などの本来必要のない細胞を作り増殖していきます。

だから、汚れた血液を巡らせていてはいけないのです。汚れた血液は、どこから造られましたか?

そう、腸でしたね。腸の汚れが大元です。それが子宮筋腫の原因なのです。

足つぼは腸の調子を良くすることができる

子宮筋腫の原因となる腸の汚れをキレイにしようと思ったら、とにかく汚れをデトックスさせること!

汚れをデトックスさせることができるのが、足つぼなんです。腸をキレイにすることができるから、足つぼをすれば子宮筋腫が小さくなるというわけ。

卵巣嚢腫のための足つぼの場所

ではなぜ、腸をキレイにすることができるのかというと、足裏には腸を動かす反射区と呼ばれる場所があります。

子宮筋腫の足つぼの場所・セルフケア

反射区というのは、臓器に直結する神経がたくさん詰まっていて、反射区に刺激を与えることで、神経の伝達が起こって、該当の臓器がビビビッと動くんです。臓器は神経で動いていますからね。

子宮筋腫を小さくする足つぼ、かかとのケア

たとえば、子宮の反射区には子宮に通ずる神経がたくさん詰まっているので、そこを刺激することで、子宮が活発に動きだすんです。同じように、腸の反射区には腸に通ずる神経がたくさん詰まっているので、そこを刺激することで、腸が活発に動きだすというわけ。

だから、足つぼで腸の調子を良くすることができるということです。

腸が動けばあなたが元氣になる

腸が活発に動けば、排泄がしっかりできるようになるので、腸がキレイになり、汚れがなくなって、血液がキレイになって、その血液が全身を巡り、各臓器がキレイな血液で作られるようになり、不調(子宮筋腫)が改善していきます。

子宮筋腫を足つぼで小さくする

血液がキレイになるということは、全部の臓器がキレイな血液で作られるので、全ての調子がよくなります。だから、あなた自身、元氣になります。

子宮筋腫が小さくなるだけでなく、全身調子がよくなって、あなた自身が元氣になってしまうというのが、足つぼでできるのです。

あなたが元氣になるから冷えやホルモンバランスも改善する

子宮筋腫の原因は、お医者さんに聞いても、原因ははっきりしないなど言われます。

ネットで検索すると、ストレスやホルモンバランス、冷えなど言われます。

足の冷えとむくみ解消のための足つぼマッサージの場所

が!ストレスやホルモンバランス、冷えなどもすべては”結果”です。何か原因となるものがあったから、冷えという結果が出てしまっているのです。

“子宮筋腫の原因が冷え”ではなく、”子宮筋腫も冷えも結果”。

それらを出してしまった原因がどこかにあるはずなんです。その原因が、腸の汚れというわけです。

腸から造られた血液が全身を巡るわけです。血液の質が悪いのであれば、血行不良も起こり、そこには冷えが発生します。すべての大元の原因は、腸の汚れです。ストレスやホルモンバランス、冷えなどではありません。

腸の汚れを取り除き、子宮筋腫だけでなく、ストレスやホルモンバランス、冷えなども改善してしまいましょう!それができるのが、腸をキレイにすることであり、足つぼなのです。

腸をキレイにして子宮筋腫が小さくなった人

婦人科サロン発祥の地「ワンドマユ」で、子宮筋腫が小さくなった方のお声をご紹介しますね。

手術と言われていたのに手術が必要なくなった

ワンドマユのお客様Tさんは、
「手術って言われていたのに、小さくなっていて必要ないでしょう!って言われました。切りがいのある筋腫ですねって言っていたお医者さんです。」とおっしゃっていました。

子宮筋腫を小さくする足つぼ、かかとのケア

Tさんは、足つぼのセルフケアを毎日することで、腸の調子がよくなり、

「先生、1日に便が3回くらい出るんですけど、3回目はちょっとゆるめの便なんです。1回目は固めなんですけど。なんでですか?」と腸の調子がすごく良くなって、便もしっかり出るように。

ここまで良くなるとしっかりデトックスできているので、あとはその状態を続けながら、子宮筋腫が小さくなる日を楽しみに待つだけです。

体重が5キロ減!おなかがペタンコに

ワンドマユ開催の「子宮筋腫とさよなら 体質改善基礎セミナー」に参加されたEさんは、

便秘解消のための足つぼマッサージの場所

「今まで便秘とは思っていませんでした。でも、足つぼを始めるようになって毎朝快腸が続いて、気がついたら体重が5キロも減っていたんです!こんなに溜まってたの?と驚きました。宿便って溜まっていると聞いていましたが、まさかこんなに?と驚きです。

子宮筋腫はおかげさまで徐々に小さくなっています。足つぼこれからも続けていきます。」と、ものすごいデトックスをされたようです。

体重が減るのは、腸をキレイにしていると良くあること。子宮筋腫を小さくするついでにダイエットもできるなんて、うれしすぎますね!

子宮筋腫を小さくする腸を動かす足つぼ方法

足つぼをする前の注意事項

セルフケアをする前に、こちらを必ずご確認ください。

・妊娠中、もしくは可能性がある場合はケアしないこと

・食後は30分以上あけてからケアすること

・感染症、発熱、風邪(っぽい)場合、重度の心臓病、腎臓病、糖尿病の場合はケアは禁止

・生理中は出血が増えることがあるので、気になる方はしない

・手術後6ヶ月以内はしない、もしくは医者の許可が出ればOK

・高血圧の場合、血圧が上がる恐れがあるので、弱め、時間を短めにして調整する

・不調を感じる日はしないこと

足つぼのセルフケアは、自己責任のもと、行ってください。無理をしないでくださいね。守っていただければ、安全でカンタンなケアですからね!よろしくお願いします。

腸の反射区、場所の確認

腸の反射区は、土踏まずの下部で、かかとの上のラインまでです。横は、足裏全体の幅です。

子宮筋腫を足つぼで小さくする

便秘や下痢の人、腸が冷えている人、薬を長期服用している人、腸の疾患をお持ちの方は、ここの反射区がボコボコしていたり、ゴリゴリっと感じたり、また膨らんだ感じがすることも。コリッと硬い石のようなものを感じる方もいます。そういうのはすべて老廃物!汚れた血液が残していった代物です 笑

足つぼをしてさっさと除去していきましょう!

この場所は土踏まずなので、本来はうっすらアーチががって凹んでいるのですが、老廃物が溜まりすぎてなくなっていませんか?

正しく足つぼができると、アーチが復活します!復活すれば、腸が活発に動き出しますよ。

腸の反射区を刺激するのは、棒がおすすめ

足つぼは、手でもできますが、足つぼ用の棒の方がセルフケアの場合、力も入りやすくいいですよ。

手でする場合は、人差し指の第二関節を使います。最初は関節を痛めたり、腱鞘炎になることもあるので、注意しながらやってくださいね。

生理痛を緩和させる足ツボの図解
生理痛を緩和させる足ツボの図解

棒の場合は、グーでしっかり握って、体重をかけるようにケアします。

便秘解消のための足つぼマッサージの場所

棒を彫刻刀と思って、足裏を削る

実際のケアは、棒で押すのではなく、ゴリゴリ〜っと足裏を彫刻するように刺激します。

足つぼとは言いますが、足裏には”点”のツボがあるのではなく、反射区という”面”が存在します。なので、正しい足つぼのやり方は、面全体に刺激を与えるということ。

面全体を彫刻するかのように上から下へゆっくり棒を動かしてみましょう!コツは、スタート地点に棒をグッと入れ込んで、入れたまま棒を動かす。

子宮筋腫を足つぼで小さくする

足の中身をえぐるような感じなので痛いですが、これが、効く足つぼのやり方!

痛い場合は調整しながらやってくださいね。慣れてくると強くできるよになるので、焦らず慣らしていきましょう!

足裏を削るのはどれくらいの時間?

少しでも早く腸をキレイにしようという気持ちで、腸の反射区を30分も1時間も削っていると、逆に腸が疲れます。

たくさんの神経伝達が起こるので、普段にない活発な動きをすることになり、それが行き過ぎると疲れてしまうんです。ですので、一つの反射区に対して、5分以内にしましょう。

セルフケア後にデトックスをより高める方法

セルフケアが終わったら、ゴリゴリの老廃物がほぐれて出ていきやすくなっています。なので、早めに排泄させるためにも、排泄力を促す飲み物、白湯を500ミリリットル飲みましょう!

便秘解消のための足つぼマッサージの場所

白湯は、ズルズル〜っと飲めるくらいの温度で、熱すぎず冷めすぎずで、あなたにちょうどいい(おいしいと感じる)温度を探してみましょう。

白湯はグビッと一気飲みするのではなく、ゆっくり飲んでくださいね。

ただ、夜セルフケアをすると、500ミリリットルも白湯を飲めば、夜中に起きてしまいます。夜にセルフケアした場合は、コップ1杯かご自身でトイレに行かずに済むくらいの量を見つけていただき、その量だけ飲んでください。

そして起きたら、白湯を500ミリリットル飲むようにしましょう。朝は、デトックスの時間なので、排泄が高まっていいですよ。

不調がある場合は、医療機関へ

子宮筋腫を小さくするために、腸をキレイにするなんて考えもしなかった!という方が多いです。あなたはいかがですか?

子宮筋腫という結果は、原因という根本から変えていけば、自分でも小さくできるものなんです。

自分でもというか、自分で大きくしたのだから、自分で小さくできるのは言ってみれば当然のこと!

自分で小さくできるのですから、希望を持って足つぼを続けていただけるとうれしいです。

ただし、現在、医療機関に通われている方は、通うのをやめることなく、きちんと治療は続けてくださいね。自己判断で治療をやめて、足つぼだけする!みたいな意固地にならないようにしてください。

かしこい子宮筋腫の改善の仕方は、足つぼなどの自然療法と現代医療を上手に使っていくことからね。

不調がある場合は、医療機関へ行くようにしてくださいね。

セルフケアはすべて自己責任となります。どうか無理のないセルフケアをやっていってください。やり方を間違わなければ、安全な健康法で、自分で子宮筋腫を小さくできる方法です。 

無料Ebookダウンロード「子宮筋腫・改善の2大法則 」

CTA-IMAGE まだ悩み続けますか?もうやめにしませんか?子宮筋腫で悩むの。

「子宮筋腫の悩みをなくしたいけど、でもどうしたらいいのかわからない…」とお困りですか?

そんな女性がネットで検索してONE DE MAYU(ワンドマユ)を見つけてくださっています。

病院へ行っても治らないから、他の方法をさがし、ここにたどり着き、改善された方のお声の多さから、ここなら改善できるかも! と、たくさんの女性に希望を持っていただいています。

そして、「今まで何をしてもダメだったのに、子宮筋腫が小さくなりました!」というお声をいただいています。

あなたにとっても、ここが”子宮筋腫改善ための最後の場所”となりますように。

さて、2012年〜2018年まで営業していたONE DE MAYUは、「日本で初めての婦人科サロン」ということで、全国からお客様が来られ、営業中の約6年間、満席状態。 これまでに述べ3000人以上の女性をサポートさせていただき、たくさんの女性が子宮筋腫など婦人科のお悩みとさよならしました。

あなたもここに来たのなら、もう大丈夫! 子宮筋腫のお悩みから解放されるメソッドがあるからです!

あなたもお悩みから解放されたいなら、やってみませんか?

とってもシンプルな方法で、やれば効果を感じられるから、少しでもたくさんの女性にやってもらいたいということで、そのメソッドをまとめた、スマホやPCですぐ読める無料のEBookをご用意しています。

EBookでは、子宮筋腫などの婦人科系のお悩みを改善する方法の基礎を紹介しています。今すぐできることばかりですよ。EBookをご覧になった方は、

「こんなに盛りだくさんの内容で、ここまで教えてくださってありがとうございます。早速やってみます!」

「こんなにすべてを教えていただいていいんですか?というほど充実した内容でした。すぐにできることばかりだったので、早速足つぼや食事やっています。これからどう変わるのか楽しみです。」

というお声をいただいています。

EBookで基礎を学んだあとは、続編として応用がわかるオンライン婦人科サロン(メール&動画配信)をご利用いただけます。こちらも無料です。

現在、1600名以上の女性にご利用いただいており、

「動画2つ見せていただきました。まゆさんの愛と優しさいっぱいの動画で、感動しながらみていました(^^)

E bookでも学んだんですが、動画で見ると改めて、あ!そういうことなのか!と目からウロコでした。

玄米の説明、野菜の皮付きの大切さ、などすごく分かりやすかったです!

食事改善、足つぼ、がんばります!本当にたくさんのギフトありがとうございます!いい報告でいるようにがんばります!」

とお声をいただいています。

あなたも今度こそ、子宮筋腫のお悩みをさよならしませんか?

まずは、無料EBook「子宮筋腫 改善の2大法則」をダウンロードしてくださいね!

フォーム送信後、42時間以内にダウンロードURLをメールしますので、しばらくお待ちください。

EBookの続編で応用となる「オンライン婦人科サロン(無料)」は、ダウンロード後、自動的にスタートします。

必要なければ、いつでも解除できますのでご安心ください。

それでは、これから一緒に、子宮筋腫のお悩みとさよならしましょう!