生理痛を緩和させる薬以外の方法・効く足ツボの図解

生理痛を緩和させる足ツボの図解

「生理痛がひどくて痛すぎて、薬も効きません!薬以外に生理痛を軽減する方法を教えて!」

「生理痛がつらすぎます。仕事も集中できずに困っています。薬は全く効きません」


生理痛を緩和させる足ツボの図解

本当につらいですよね。毎月のことだし、生活に支障があるのは困ります。

薬が効かない、薬以外でとお考えなら、足ツボ(足つぼマッサージ)をやってみてはいかがでしょう。

生理痛の緩和に効果がある足ツボのやり方や図解(ケアする場所)を知っておくと安心ですよ。生理に関係する足つぼの場所と正しくケアできる方法を、すぐに自宅でできるように図(写真)で紹介しますね。

足ツボで生理痛が改善、緩和した方の声

「足ツボで本当に効くの?」というモヤモヤした気持ちを晴らすために、まずは足ツボで生理痛が改善された方、緩和された方の声をご紹介します。

のたうちまわる生理痛がなくなりました!

生理痛でお悩みのお客様のうち、生理痛が緩和される方が100%の、日本で初めての婦人科専門足つぼサロン「ワンドマユ」のお客様Tさんは、

「足つぼでまさか私の生理痛がなくなるなんて、本当に思ってもいませんでした。治ったっていうのを先生のブログでずっと見てたけど、さすがに私の、のたうちまわる生理痛は無理でしょって思ってたんです。

ところが、通い出して4ヶ月くらいですよね、まだ。夜中に痛みで起きてお腹押さえながら、もう何もわけわからないくらい痛くて這いつくばって階段を降りてトイレに行くっていうあの習慣(笑)がなくなり、気がつけば、全く生理痛がない!もう夢のようです!!」

と、生理痛を足つぼで改善されました。

足つぼを始めてから生理痛の薬を飲んでいません。

ワンドマユのお客様Rさんは、

「足つぼのおかげで、生理痛がなくなって、薬も手放せました。生理が始まってから、生理痛の薬を飲むことが当たり前になっていたので、一生飲んでいくんだろうなって思っていました。足つぼで薬を手放せるなんて、思ってもなかったので、本当にうれしいです。」

と、生理痛の薬も必要なくなりました。

生理痛がない快適な生活を楽しんでます!

ワンドマユで開催した、子宮筋腫とさよならする体質改善プライベートセミナーに参加されたTさんは、

「あれから、足つぼをコツコツと続けていました。おかげで女子日(生理の日)でも、出かけられるようになりました!

こんなに快適に過ごせるなんて!本当にセミナーに参加して、まゆさんに足つぼのセルフケアを教えてもらってよかったです!」

と、毎月の憂鬱だった生理の日を克服されています。

生理の痛みを自宅で解消!生理痛に効く足つぼマッサージ法

紹介したお声はほんの一部で、本当にたくさんの方が、生理痛を足つぼで緩和されたり、薬をやめることにつながりました。

彼女たちがやったことは、足つぼマッサージです。足つぼマッサージは、正しくすると、カンタンで安全なので、あなたにもぜひやっていただきたいです。

生理痛がひどい日、生理の出血が気になるときは足つぼはしない

セルフケアをする前に、こちらを必ずご確認ください。

・妊娠中、もしくは可能性がある場合はケアしないこと

・食後は30分以上あけてからケアすること

・感染症、発熱、風邪(っぽい)場合、重度の心臓病、腎臓病、糖尿病の場合はケアは禁止

・生理中は出血が増えることがあるので、気になる方はしない

・手術後6ヶ月以内はしない、もしくは医者の許可が出ればOK

・高血圧の場合、血圧が上がる恐れがあるので、弱め、時間を短めにして調整する

・不調を感じる日はしないこと

足つぼのセルフケアは、自己責任のもと、行ってください。無理をしないでくださいね。守っていただければ、安全でカンタンなケアですからね!よろしくお願いします。

足つぼは、彫刻するように足裏を刺激する

次に、効果アップする足つぼマッサージの方法をご紹介します。

それは、”押す”ではなく、”彫刻”するということ。

彫刻する足つぼセルフケアは、手の指の関節を使ったり、足つぼ用の棒を使ったりします。場所により、やりやすい方でやってくださいね。

生理痛・PMSのための足つぼの場所

彫刻の仕方ですが、棒でする時は、グーでしっかり持ちましょう。そして、ケアしたい場所にグーッと棒を入れ込みます。(慣れていないと痛いので、加減してください)

生理痛・PMSの改善のための足つぼ

そして、入れたまま、彫刻するように少しずつ棒を動かします。
入れたままっていうのがポイント!

グーッと入れて、フワッと緩めてから棒を動かすのではなく、”入れたまま”棒を動かしていきます。

手でするときは、足裏の彫刻には、人差し指の第二関節を使うことがほとんどです。片方の親指で支えながら使います。

生理痛を緩和させる足ツボの図解
生理痛を緩和させる足ツボの図解

人差し指の関節でやりにくい場所は、親指の関節を使います。

生理痛を緩和させる足ツボの図解

手の関節を使うときは、痛めないよう気をつけてくださいね。腱鞘炎などになりやすいので、最初は弱めにして手を慣らしましょう。

棒も手も動かすときに、「キレイな足の形をつくる」「足を小さくする」「足を薄くする」という感じで意識しましょう!

生理痛に効く足つぼの場所を図解で解説

次に場所を確認しておきましょう!生理痛に関係する足つぼの場所です。

まず一つ目が、脳下垂体。ここは、ホルモンバランスの司令塔。生理痛を緩和させるのにとっても重要です!

親指の真ん中です。

生理痛・PMSのための足つぼの場所

次に、子宮。子宮をあらわす場所は、かかとの内側の側面。この三角地帯です。

生理痛・PMSの足つぼの場所・かかと

そして、卵巣。卵巣をあらわす足の場所は、かかとの外側の側面です。この三角地帯です。

生理痛・PMSの足つぼの場所・かかと

生殖腺も大事!生殖腺というのは、女性ホルモンを分泌する器官のこと。生殖腺の反射区は、かかとの裏全体です。

生理痛・PMSの足つぼの場所・かかと

生理痛を緩和させる効かせる足つぼマッサージ法

お待たせしました!これまでにのべ3,000人以上の女性の足つぼケアをしたセラピストが教える、効果が増すケア方法をご紹介します。

それは、生理痛に関する場所以外に、最初と最後に「腎臓・輸尿管・膀胱」の場所を彫刻すること。

生理痛・PMSの足つぼの場所・腎臓

「腎臓・輸尿管・膀胱」は排泄の器官なので、ケアの最初と最後に彫刻することで、排泄を促します。

排泄がしっかりできるようになると、カラダに溜まった余分な水分が出ていき、むくみが解消され、冷えもよくなりますよ。

冷えは生理痛やPMSの原因にもなるので、「腎臓・輸尿管・膀胱」はしっかり彫刻しましょう。

腎臓の反射区は、上から下へ、そら豆大くらいの大きさの面を彫刻します。

生理痛・PMSの足つぼの場所・腎臓

輸尿管は、腎臓から出て、カタカナの”ノ”の字に降りていきます。

生理痛・PMSの足つぼの場所・輸尿管

膀胱は、輸尿管を降りてきたかかとの斜め上。10円玉くらいの大きさの面を彫刻します。

生理痛・PMSの足つぼの場所・膀胱

脳下垂体の場所は、面ではなく”点”なので、彫刻ではなく棒でグーッと奥まで押します。

生理痛・PMSのための足つぼの場所

かかとの裏・生殖腺。上から下へ彫刻しましょう。

生理痛・PMSの足つぼの場所・セルフケア

次は、子宮や卵巣の場所。こちらをケアするときの棒を動かす方向は、横、ななめ、縦(上から下)などやりやすい方向で大丈夫!

生理痛・PMSの足つぼの場所・セルフケア

卵巣の場所は、ケアしにくいのでやりやすい姿勢を見つけてくださいね。膝を立てたり、膝を内側に倒したり…、工夫してみてくださいね。

生理痛・PMSの足つぼの場所・卵巣

順番をまとめると、「腎臓→輸尿管→膀胱→脳下垂体→生殖腺→子宮→卵巣→腎臓→輸尿管→膀胱」です。

足つぼマッサージ、ケアの時間はどれくらい?

足つぼのセルフケアの時間は、1つの反射区に対して、最大5分までですが、ご紹介した反射区全部を片足10分程度で大丈夫です。

大事なのは、1回のケアの長さではなく、なるべく毎日ケアすることです。週末だけ1時間のケアより、毎日5分などの方が効果的ですよ。

足つぼセルフケアが終わったあとの過ごし方

足つぼセルフケアが終わったら、白湯を500ml飲みましょう。

便秘解消のための足つぼマッサージの場所

白湯は、カラダがポカポカするな〜というくらいの温度で。白湯はガブガブ一気飲みするのではなく、ゆっくりちびちび飲んでくださいね。

ケアが夜になるときは、500mlも飲むとトイレに起きてしまうことがあるので、夜ケアのときは、コップ1杯か自分が起きないでいられる量。朝起きたら、白湯を500ml、しっかり飲みましょう!

朝イチの白湯は排泄を増やしてくれるので、デトックスになってカラダもすっきり!いつもより動ける1日になりますよ。

足つぼを始めてどれくらいで生理痛が緩和する?

これはやってみないとわからないところです。体質や生活習慣などによっても異なるので、一概には言えませんが、早い方だと2、3ヶ月で生理痛が緩和された方も。

でも、生理は毎月のことですし、2、3ヶ月なかったとしても、また出てくるときもあります。カラダの変化には波があるので、数ヶ月は様子見ながら、足つぼを続けてみてくださいね。

ご紹介した彫刻でのやり方で、正しく足つぼマッサージができていれば、薬を手放せる日は必ず近づいてきますので、楽しみにしながらやってみてくださいね!

ツボと足つぼは、別物です。

俗に言う”ツボ”というのは、経穴(けいけつ)のことで、東洋医学では、「気」と「血」が体中を巡っていると言われており、その流れを経絡(けいらく)と呼び、ツボとは、経絡の上にある重要なポイント(点)のことを指しています。ツボを刺激することで、体の調子を整えることができるとされています。

生理痛を緩和させる足ツボの図解

一方、足つぼの”ツボ”というのは、正確には”反射区”と呼ばれるもので、経穴のような「点」ではなく、「面」なのです。

子宮筋腫の足つぼの場所・セルフケア

反射区は、足裏全体にあり、人体と密接な関わりがあります。ちなみに、足つぼマッサージの効果はWHO(世界保健機関)でも認められているんですよ。それに、欧米では代替医療(医療の代わりになるもの)として治療目的で使われています。

足裏からカラダへ直接つながっているから効果を感じやすい

反射区とカラダの臓器は、神経でつながっています。足裏を刺激すると、神経が臓器へ到達して、それで臓器が活発に動き出します。これが足ツボという健康法の原理。


子宮筋腫を小さくする足つぼ、かかとのケア

直接、神経が臓器に伝わるので、効果を感じやすいです。ワンドマユのお客様でも「先生、トイレ!」と施術中に腸が動き出す方も。

ただし、こういうのは一時的な反応であって、マッサージ中に反応があったからといって、そこからずっと生理痛が緩和されるわけではありません。

この反応を繰り返すことで、永続的な生理痛の緩和につながります。足ツボというのは自然療法なので、続けることで効果があるんですよ。

効果を感じやすいから、足つぼ後の好転反応に注意!

「いつも生理周期が28日で安定していているのですが、今回、5日早く生理がきてしまいました。ストレスがあったり、不摂生があっても乱れたことはなかったのに…。

それで理由を考えてみたら、足つぼかな〜と思いました。今回生理になる一週間ほど前から一日5分程度足つぼマッサージをしていたんです。足つぼマッサージと生理周期の乱れ、関係はありますか?」

というご相談をよく受けます。これは、実はよくあること。

こういうのは、好転反応と呼んでいます。

特に、足つぼを初めて日課としてされた場合は、生理周期や出血の仕方など、最初のころは不安定になりがちです。

一見、不安に思いますが、実は「カラダが反応している」ということで良いことなんですよ!(極端に生活習慣が変わったということがなければ)

無料Ebookダウンロード「子宮筋腫・改善の2大法則 」

CTA-IMAGE まだ悩み続けますか?もうやめにしませんか?子宮筋腫で悩むの。

「子宮筋腫の悩みをなくしたいけど、でもどうしたらいいのかわからない…」とお困りですか?

そんな女性がネットで検索してONE DE MAYU(ワンドマユ)を見つけてくださっています。

病院へ行っても治らないから、他の方法をさがし、ここにたどり着き、改善された方のお声の多さから、ここなら改善できるかも! と、たくさんの女性に希望を持っていただいています。

そして、「今まで何をしてもダメだったのに、子宮筋腫が小さくなりました!」というお声をいただいています。

あなたにとっても、ここが”子宮筋腫改善ための最後の場所”となりますように。

さて、2012年〜2018年まで営業していたONE DE MAYUは、「日本で初めての婦人科サロン」ということで、全国からお客様が来られ、営業中の約6年間、満席状態。 これまでに述べ3000人以上の女性をサポートさせていただき、たくさんの女性が子宮筋腫など婦人科のお悩みとさよならしました。

あなたもここに来たのなら、もう大丈夫! 子宮筋腫のお悩みから解放されるメソッドがあるからです!

あなたもお悩みから解放されたいなら、やってみませんか?

とってもシンプルな方法で、やれば効果を感じられるから、少しでもたくさんの女性にやってもらいたいということで、そのメソッドをまとめた、スマホやPCですぐ読める無料のEBookをご用意しています。

EBookでは、子宮筋腫などの婦人科系のお悩みを改善する方法の基礎を紹介しています。今すぐできることばかりですよ。EBookをご覧になった方は、

「こんなに盛りだくさんの内容で、ここまで教えてくださってありがとうございます。早速やってみます!」

「こんなにすべてを教えていただいていいんですか?というほど充実した内容でした。すぐにできることばかりだったので、早速足つぼや食事やっています。これからどう変わるのか楽しみです。」

というお声をいただいています。

EBookで基礎を学んだあとは、続編として応用がわかるオンライン婦人科サロン(メール&動画配信)をご利用いただけます。こちらも無料です。

現在、1600名以上の女性にご利用いただいており、

「動画2つ見せていただきました。まゆさんの愛と優しさいっぱいの動画で、感動しながらみていました(^^)

E bookでも学んだんですが、動画で見ると改めて、あ!そういうことなのか!と目からウロコでした。

玄米の説明、野菜の皮付きの大切さ、などすごく分かりやすかったです!

食事改善、足つぼ、がんばります!本当にたくさんのギフトありがとうございます!いい報告でいるようにがんばります!」

とお声をいただいています。

あなたも今度こそ、子宮筋腫のお悩みをさよならしませんか?

まずは、無料EBook「子宮筋腫 改善の2大法則」をダウンロードしてくださいね!

フォーム送信後、42時間以内にダウンロードURLをメールしますので、しばらくお待ちください。

EBookの続編で応用となる「オンライン婦人科サロン(無料)」は、ダウンロード後、自動的にスタートします。

必要なければ、いつでも解除できますのでご安心ください。

それでは、これから一緒に、子宮筋腫のお悩みとさよならしましょう!