生理痛の薬が効かなくなったときに読む足つぼの話

生理痛の薬が効かなくなったときに始める足つぼ

「生理痛があり、仕事もままならない日もあって薬で抑えていたけど、薬も追いつかないくらいになってきている…」

生理痛を緩和させる足ツボの図解

薬を飲み続けると、効きづらくなることがありますね。たくさんの女性がそれで悩んでいます。

薬が効かなかったら一体どうしたらいいの?!

大丈夫!この記事を読めば、その心配をなくせます!あなたが今すぐできる、薬が効かなくなったときにできることがあるんです。

それが、足つぼです。

婦人科サロン発祥の地「ワンドマユ」では、婦人科のお悩み解消に特化した足つぼで、100%の方が生理痛のお悩みを解消されるか、緩和されています。

のたうち回るほど痛い生理痛がなくなった人の話

まずは、ワンドマユで足つぼをして、生理痛がなくなった人のお話をご紹介します。

痛過ぎて階段を這って降りていた日々

ワンドマユのお客様Tさんは、「生理痛がひどくて、夜中でも一人でのたうち回ってます。主人を起こさないように静かにうなって、薬を飲んでも効かないし。

足つぼで子宮筋腫が改善するの?

出血も多いから、トイレに行くんですけど、1階まで降りるのに這って降りてます。もう立ってもいられないし、座ってもいられない。本当に辛いんです。」とおっしゃっていました。

カサカサのかかと、分厚い足裏がキレイになった

Tさんの足は、大きくなっていて、全体的にカサカサ。かかとはもっとカサカサで角質っぽくなっていました。

卵巣嚢腫のための足つぼの場所

かかとのカサカサや分厚くなっている状態は、生理痛がひどいという方に多い足の状態です。この状態を変えていけば、生理痛は良くなっていくので、徹底的にかかとをつぶすケアをやっていきました。

そうすると、「先生、足が薄くなったのか、かかとがペタンコになったのか、地に足がつくようになりました 笑」「先生、UGGのブーツ買ったんだけど、これもうゆるくなっちゃった!足つぼして足が小さくなったみたい。すごいね、足つぼ。」とおっしゃっていましたよ。

これは、生理痛が改善するうれしい前兆です。

のたうち回る生理痛が全くなくなった

前兆があり、その状態をずっと続けていった結果、

「嘘みたいですけど、生理痛が全くないんです。本当にあの日(痛過ぎて階段を這って降りていた日々があったなんて嘘のようです。」

生理痛の薬が効かなくなったときに始める足つぼ

「息子に、母さん、元気になった。ずっと家にいて動かなかったのに、全然違う母さんになったって言われたんです。息子も私のこと見てたんだと思って、今までの自分のことは恥ずかしいし申し訳ない気持ちでいっぱいだけど、元気になったって言ってくれてうれしかったです。」

と、うれしそうに話されていました。

今までできなかった趣味ができる自由を得た

生理痛がなくなって何がよかったかって、ただ痛みが消えたことじゃなくて、自由を得たこと!

生理痛があることで、趣味さえできなかったんです。それが、できるようになりました。

生理痛の薬が効かなくなったときに始める足つぼ

ヨガやプリザーブドフラワー、料理教室、友達と休日遊びに行ったり、娘さんとおしゃれをして出かけたり、家でずーっと背中を丸めてテレビだけ見ていた日々を抜け出し、動けるという自由を得ました。

自分らしく暮らせるようになったこと、それこそが、生理痛がなくなって一番のよかったこと。

体重が9キロ減るというおまけ付き

Tさんは、サロンに通い始めた当初、服は大きいサイズしか入らず、おしゃれをする気にもなれなかったのですが(確かに毎回同じ暗めの色の服を着ていた)、足つぼでデトックスして体調がよくなり、若返り、大幅にサイズダウン!

生理痛の薬が効かなくなったときに始める足つぼ

ヨガを始めてからは、「先生、こないだキャミソール買ったんよ。ヨガスタジオにかわいいヨガウェアいっぱい売ってて買っちゃった!」というから、キャミソールでヨガする様子を見に行きましたよ 笑

こんなにしあわせそうにされているなんて…、涙が出るほどうれしかったです。

足つぼでのたうち回るような生理痛がなくなるワケ

足つぼで子宮を温めた

生理痛など痛みが出るのは、冷えているからです。冬、手が冷え過ぎてかじかんで、痛いという感覚になったことはないですか?

体って、冷えると痛みを感じるようになるんです。

手が冷え過ぎてかじかんでいるとき、両手をさすって、温めようとしますよね。それは、温めると痛みもなくなっていくことを知っているからです。

それ、子宮も同じです。子宮はさすることはできませんが、足つぼで遠隔で子宮を温めることができます。

生理痛の薬が効かなくなったときに始める足つぼ

なぜなら、足つぼをすると体全体の血行がよくなるので、子宮の血行もよくなり、それは、両手をさすっているのと同じような効果になるんです。

足つぼでデトックスした

生理痛など婦人科系の症状は、汚れた血液が原因と昔から言われています。東洋医学の教えでも、”血の道の症”と言われるほど、婦人科系の症状は血液が関わっています。

生理痛の薬が効かなくなったときに始める足つぼ

血液は知らぬ間に、生活習慣の中で汚れていきます。ストレスや、化学物質、環境、間違った食事やシャンプー等の肌に浸透する日用品…。いろんな成分が体内に入って、それが血液を汚しているんです。

それらが蓄積されて、血液がドロドロになり、流れが悪くなって、血行不良の場所は冷えていくので、それで生理痛が発生しやすくなります。ドロドロの汚れた血液を作る毒素や老廃物などをデトックスできるのが、足つぼ。

ものは何でも重力に従って下に溜まっていきますが、体では足が一番下にあり、足は老廃物の溜まり場になっています。

その溜まり場をケア(足つぼ)することで沈殿していたものが動き出し、排泄(デトックス)されるようになります。

ちなみに、Tさんはしっかりデトックスできたので、肌の調子までよくなって若返りましたよ。9キロも痩せたし!

そんなことも起こるのが、足つぼでのデトックスなんですね!

足つぼでストレスが緩和された

ストレスは言わずもがな、万病の元。生理痛などの婦人科系のお悩みもストレスが大きく関わっています。でも、日々いろんなことが起こるし、ストレスをなくそうと思っても至難の技。

生理痛の薬が効かなくなったときに始める足つぼ

なので、なくそうとするのではなく、ストレスに耐えられる強い体を作ればいいのです!もちろん、強い体を作っていけば、ストレスを抑えることにもつながります。

それができるのが、足つぼ。なぜなら、足つぼは、”脳の状態”を変えていくことができるからです。

マッサージに行ったり、足つぼを受けに行ったりすると、「スッキリしたな〜」とか、「リラックスできた〜」とか、「眠ってしまった」というような経験、ありませんか?それは、脳がリラックスしている状態。

リラックスしていると、ストレスは緩和されていきます。マッサージを受けた後、ストレスを感じていませんよね?もちろん、そのマッサージが良くなければ別ですが…。

足つぼを続けてリラックス状態が続くと、脳がその状態をキープしようとするので、ストレスに強い体ができあがります。それで、生理痛を起こさせない体になれるというわけ。

足つぼでホルモンバランスが整った

足つぼをすると、脳の状態を変えることができるので、自動的にホルモンバランスも整えられます。

脳の中に、脳下垂体という場所があるのですが、そこが自律神経やホルモンバランスを調整する司令塔なんです。


ホルモンバランスを整える子宮筋腫のための足つぼ

司令塔を活発にすることができるのが、足つぼ。足つぼは、意識では動かせない臓器を神経の刺激で動かすことができる健康法なんです。だから、そんなことも可能というわけ。

正しい足つぼのセルフケアのやり方など、以下の記事を参考にしてくださいね。

無料Ebookダウンロード「子宮筋腫・改善の2大法則 」

CTA-IMAGE まだ悩み続けますか?もうやめにしませんか?子宮筋腫で悩むの。

「子宮筋腫の悩みをなくしたいけど、でもどうしたらいいのかわからない…」とお困りですか?

そんな女性がネットで検索してONE DE MAYU(ワンドマユ)を見つけてくださっています。

病院へ行っても治らないから、他の方法をさがし、ここにたどり着き、改善された方のお声の多さから、ここなら改善できるかも! と、たくさんの女性に希望を持っていただいています。

そして、「今まで何をしてもダメだったのに、子宮筋腫が小さくなりました!」というお声をいただいています。

あなたにとっても、ここが”子宮筋腫改善ための最後の場所”となりますように。

さて、2012年〜2018年まで営業していたONE DE MAYUは、「日本で初めての婦人科サロン」ということで、全国からお客様が来られ、営業中の約6年間、満席状態。 これまでに述べ3000人以上の女性をサポートさせていただき、たくさんの女性が子宮筋腫など婦人科のお悩みとさよならしました。

あなたもここに来たのなら、もう大丈夫! 子宮筋腫のお悩みから解放されるメソッドがあるからです!

あなたもお悩みから解放されたいなら、やってみませんか?

とってもシンプルな方法で、やれば効果を感じられるから、少しでもたくさんの女性にやってもらいたいということで、そのメソッドをまとめた、スマホやPCですぐ読める無料のEBookをご用意しています。

EBookでは、子宮筋腫などの婦人科系のお悩みを改善する方法の基礎を紹介しています。今すぐできることばかりですよ。EBookをご覧になった方は、

「こんなに盛りだくさんの内容で、ここまで教えてくださってありがとうございます。早速やってみます!」

「こんなにすべてを教えていただいていいんですか?というほど充実した内容でした。すぐにできることばかりだったので、早速足つぼや食事やっています。これからどう変わるのか楽しみです。」

というお声をいただいています。

EBookで基礎を学んだあとは、続編として応用がわかるオンライン婦人科サロン(メール&動画配信)をご利用いただけます。こちらも無料です。

現在、1600名以上の女性にご利用いただいており、

「動画2つ見せていただきました。まゆさんの愛と優しさいっぱいの動画で、感動しながらみていました(^^)

E bookでも学んだんですが、動画で見ると改めて、あ!そういうことなのか!と目からウロコでした。

玄米の説明、野菜の皮付きの大切さ、などすごく分かりやすかったです!

食事改善、足つぼ、がんばります!本当にたくさんのギフトありがとうございます!いい報告でいるようにがんばります!」

とお声をいただいています。

あなたも今度こそ、子宮筋腫のお悩みをさよならしませんか?

まずは、無料EBook「子宮筋腫 改善の2大法則」をダウンロードしてくださいね!

フォーム送信後、42時間以内にダウンロードURLをメールしますので、しばらくお待ちください。

EBookの続編で応用となる「オンライン婦人科サロン(無料)」は、ダウンロード後、自動的にスタートします。

必要なければ、いつでも解除できますのでご安心ください。

それでは、これから一緒に、子宮筋腫のお悩みとさよならしましょう!