子宮筋腫の原因となる老廃物をデトックスさせる方法

足つぼで本当にやりたいこと

東洋医学では、婦人科系の病気の原因は、”血液の汚れ”と言っています。

血液の汚れというのは、老廃物が体内にたまることで起こります。老廃物がたまると、血管を圧迫して流れを滞らせることにもつながるので、冷えも起こり、ますます循環が悪くなって、また血液が汚れる…、という悪循環に。

子宮筋腫を小さくする足つぼの好転反応

なので、第一に老廃物を排泄させることが、子宮筋腫などの不調を改善するには必須なのですが、どうやって老廃物を排泄させるのでしょう?

老廃物が一番たまる足をマッサージする

老廃物を排泄させるには、なんといっても足つぼなどのマッサージが効果的!夜、寝る前に足をマッサージするとむくみが取れてスッキリした経験はありませんか?

足つぼマッサージなどのサロンに行って、帰り道、足がスッキリ軽かった経験はありませんか?

足をマッサージすることは、どういう効果があるのでしょうね。

老廃物は、足にたまっている

老廃物は、足にたまっています。なので、足をマッサージしたり、足つぼをすると、スッキリ感があり、老廃物を排泄することにつながります。

この世は重力があるので、なんでも下にたまります。足は、カラダの下部にあるので、血液や水分、老廃物などがたまっていきます。夕方になると、足がむくむのはこのためですね。

足つぼで本当にやりたいこと

また、血液や水分(リンパ液)などは、心臓がポンプすることで全身を循環していて、心臓から近い場所は血流に勢いがあります。

でも、心臓から遠い足は、その勢いが薄れ、さらに重力に逆らって、心臓まで血液を戻さないといけなくて、一定の筋肉運動がないと、それがむずかしいんです。

運動をしている人はむくみにくいのですが、それは、筋肉運動量が大きいから。男性もむくみにくいですが、やはり女性に比べて筋肉運動量が大きいからなんですね。

だからといって、運動が苦手、筋肉がつきにくいという方でも心配しなくていいですよ!運動の代わりになるのが、実は足つぼや足のマッサージです!

老廃物がたまる場所には、ルールがある

老廃物は、ふくらはぎなどにもたまりますが、やはり一番たまりやすいのは、一番下にある足。

足つぼをしたり、足を触ってみると、ゴリゴリするところもあれば、そうでないところもあります。また、むくんでいるっぽいところもあれば、すっきりしているところもあるでしょう。

この違いは、足に存在する反射区に由来します。

足には反射区と呼ばれるカラダの地図のようなものがあります。

親指が脳、その下が肩や甲状腺、その下が胃…、というように、あなたのカラダを縮小してあらわされているのが反射区。

子宮筋腫の足つぼの場所・セルフケア

実は、その反射区ごとに老廃物のたまり方が違うんです!

不調のある反射区には、老廃物がたくさんたまっている傾向があります。

子宮筋腫など婦人科系のお悩みのある方は、かかと周りにたまりやすいので、かかとが大きいとか、老廃物がたまって血管が圧迫され、血流が悪くなって冷たくなっていることも。

血流が悪いので、カサカサしたり角質っぽくなっていることもあります。

胃が悪い方だと、足裏にある胃の反射区に痛みやしこり、ゴリゴリした感じが出ます。

このように、足の状態が体調により変わるので、どこが調子悪いのか、もしくは調子が悪くなるかもしれない部分がすぐにわかります。

不調が先か、足裏のゴリゴリが先か

不調があるから足に出るという逆で、足の状態からカラダの不調がわかるということもあります。

また、足の良くない状態を放っておくことで、カラダに不調があらわれるということもあります。

たとえば、ヒールをずっと履いていて、大きな丸い角質ができていたとします。ヒールで角質ができるとき、だいたい同じような場所にできます。この写真の印のところ。

足つぼで本当にやりたいこと

この場所は、肩や肺をあらわす反射区なのですが、角質を放っておくことで、肩こりが続いたり、アレルギーにつながったりということが起こるんです。

不思議なことですが、足にはカラダの地図が存在していて、足の状態そのものが、あなたのカラダの状態なので、足の状態が変われば(角質ができる等)、カラダの状態も変わってしまうのです。

足の状態を見れば、カラダのどの部分が調子が良くないのか知ることができるので、足つぼは予防にもつながるんですね!

足の老廃物を出すのが足もみ、足つぼ

反射区ごとに老廃物がたまるので、老廃物をためないように、日々、マッサージ、足もみ!足つぼ!するといいんです。

歯磨きと同じですね。毎日、歯は汚れるし歯垢がたまるから歯磨きをしていますよね。歯磨きをすることで、たまるのを防げていて、それが健康な歯でいられることにつながっています。

足もまったく同じこと!

便秘解消のための足つぼマッサージの場所

足って本当に大事な部分なんですが、結構ないがしろに扱われる部分なので、自分の足がどうなっているか知らない方も多いです。

ぜひ足と向き合ってみてください。あなたに何かを訴えているかもしれません…。

足つぼをすると痛い?それはいいことですよ!

足をもんだり、足つぼをすると痛いという方が多いですね。痛いから、テレビでは罰ゲームにされたりと…、イメージが良くないです 笑

でも、痛いのは実は当たり前のことで、それが正常なんです。

痛いと感じるのは、神経が健全に走っている証拠。そして、足つぼは神経を刺激する健康法なので、痛いのは当然なんです。

ところで、足にはどれくらいの末梢神経が走っていると思いますか?

正解は、約7200!

それは、カラダの神経の2/3に迫る数なのです!

足つぼで本当にやりたいこと

それだけ神経が走っているということは、足を刺激すれば痛いのは当然!

よく、痛い場所=カラダの悪い場所と捉えがちで、リラクゼーションサロンに行くと、「痛いですか〜、胃がおつかれですね」とか言われるんですけど、痛いのは神経を刺激しているからであって、悪いからというわけではありません。

もし悪い場所=カラダの悪い場所なら、ほとんどすべてアウトです 笑

でももちろん、他より痛い場所っていうのは、不調を示している可能性はあります。

それは、先ほども言った通り、カラダの不調のある反射区に老廃物がたまりやすいので、老廃物がたまって血管や神経が圧迫されているところは、他の場所より敏感に感じやすくなっています。

だから、他の場所より痛く感じるということはありますよ。

足の痛いところではなく、状態が悪いところを足つぼする

基本的に、足の痛いところより、状態が良くないところがカラダからの不調のサインなので、そういう場所をケアするといいですよ。

便秘解消のための足つぼマッサージの場所

状態が良くないというのは、大きくなっている、ゴリゴリする、冷えている、カサカサしている、色が悪いなど。

足を観察してみると、場所により状態が違うということに気づくかもしれません。

無料Ebookダウンロード「子宮筋腫・改善の2大法則 」

CTA-IMAGE まだ悩み続けますか?もうやめにしませんか?子宮筋腫で悩むの。

「子宮筋腫の悩みをなくしたいけど、でもどうしたらいいのかわからない…」とお困りですか?

そんな女性がネットで検索してONE DE MAYU(ワンドマユ)を見つけてくださっています。

病院へ行っても治らないから、他の方法をさがし、ここにたどり着き、改善された方のお声の多さから、ここなら改善できるかも! と、たくさんの女性に希望を持っていただいています。

そして、「今まで何をしてもダメだったのに、子宮筋腫が小さくなりました!」というお声をいただいています。

あなたにとっても、ここが”子宮筋腫改善ための最後の場所”となりますように。

さて、2012年〜2018年まで営業していたONE DE MAYUは、「日本で初めての婦人科サロン」ということで、全国からお客様が来られ、営業中の約6年間、満席状態。 これまでに述べ3000人以上の女性をサポートさせていただき、たくさんの女性が子宮筋腫など婦人科のお悩みとさよならしました。

あなたもここに来たのなら、もう大丈夫! 子宮筋腫のお悩みから解放されるメソッドがあるからです!

あなたもお悩みから解放されたいなら、やってみませんか?

とってもシンプルな方法で、やれば効果を感じられるから、少しでもたくさんの女性にやってもらいたいということで、そのメソッドをまとめた、スマホやPCですぐ読める無料のEBookをご用意しています。

EBookでは、子宮筋腫などの婦人科系のお悩みを改善する方法の基礎を紹介しています。今すぐできることばかりですよ。EBookをご覧になった方は、

「こんなに盛りだくさんの内容で、ここまで教えてくださってありがとうございます。早速やってみます!」

「こんなにすべてを教えていただいていいんですか?というほど充実した内容でした。すぐにできることばかりだったので、早速足つぼや食事やっています。これからどう変わるのか楽しみです。」

というお声をいただいています。

EBookで基礎を学んだあとは、続編として応用がわかるオンライン婦人科サロン(メール&動画配信)をご利用いただけます。こちらも無料です。

現在、1600名以上の女性にご利用いただいており、

「動画2つ見せていただきました。まゆさんの愛と優しさいっぱいの動画で、感動しながらみていました(^^)

E bookでも学んだんですが、動画で見ると改めて、あ!そういうことなのか!と目からウロコでした。

玄米の説明、野菜の皮付きの大切さ、などすごく分かりやすかったです!

食事改善、足つぼ、がんばります!本当にたくさんのギフトありがとうございます!いい報告でいるようにがんばります!」

とお声をいただいています。

あなたも今度こそ、子宮筋腫のお悩みをさよならしませんか?

まずは、無料EBook「子宮筋腫 改善の2大法則」をダウンロードしてくださいね!

フォーム送信後、42時間以内にダウンロードURLをメールしますので、しばらくお待ちください。

EBookの続編で応用となる「オンライン婦人科サロン(無料)」は、ダウンロード後、自動的にスタートします。

必要なければ、いつでも解除できますのでご安心ください。

それでは、これから一緒に、子宮筋腫のお悩みとさよならしましょう!