女性特有の悩み解決

足つぼセルフケアで過多月経で貧血の改善に押すといい場所は?

子宮筋腫があり、過多月経で貧血でお困りの方は、足の子宮と卵巣の場所をあらわす”かかと”と胃をあらわす土踏まずを刺激しましょう!

「なんで貧血には胃なのかわかりませんでしたが、しっかり足つぼしてたら土踏まずが出てきてアーチができました。ずっと続けているうちに、大量の出血が減ってきました。すごいですね、足つぼ!」

「鉄剤に頼りっぱなしでなんとかならないかと探し、こちらの足つぼにたどり着きました。言われたとおり、胃と子宮と卵巣の場所を削って(ケアして)います。ようやくヘモグロビンが12まで上がったとのことで鉄剤に頼らなくてもよくなりました。足つぼのおかげです。」

これらは、足つぼのセルフケアをされた方のお声です。

日本初の婦人科サロンが教える方法で自分で子宮筋腫を改善した人の声

あなたもどこかで、足つぼが子宮筋腫や、過多月経の貧血を改善すると聞きましたか?

「でも足つぼって初めてだし、場所はどこを押せば?」と思いますよね。今から、画像と動画付きでシンプルなケアを解説しますね。

https://onedemayu.com/wp-content/themes/haku_tcd080/img/common/no_avatar.png

ごめんなさい🙏こちらのコンテンツは、エシカルサロン・たのさち限定公開です。メンバーになるには、「たのさちとは?」ボタンをクリックしてくださいね。

関連記事

PAGE TOP