健康のその先にあるものを目指すメディア

  1. より良い生き方 ウェルネス

健康のために何やればいいかわからない人がやってしまう特徴4選

ネットには健康情報が溢れていますが、それで健康になる人が増えているかというと逆です。不健康な人はどんどん増え、がんの罹患率も上がっています。

なぜそんなことが起こるのか?それは多くの方が健康になろうとするとき、根本的に間違っていることがあるからです。

どんな間違いをしているのか、よくある4つをお教えします。

あなたはもうやらないでね🙏

流行を取り入れてしまっている

健康にも流行りがありますよね。オートミール、チアシード、プロテイン…。

流行りに乗っかるとどうなるのかというと、短期間で集中的に流行りものを摂取することになり、それがかえって体に負担となり、不調を招きます。

それに、人間の体の構造は変わるものではないので、流行っているからと言ってそれを食べたり飲んだりしたところで、体が変わるかというと、全くそういうわけではない。

体は時代が変わっても変わらないのだから、時代が変わっても変わらない体に良い物を摂取するのが、健康になる基本です。

食べることばかり考えている

不調を起こし、健康に気を遣わなきゃ!と思った時、ほとんどの人は「じゃあ何食べよかな」「サプリでも摂ろうかな」と食べることを考えます。

それは大きな間違いです。

不調を改善して健康になりたいのなら、まず「出す」ことを考えないといけないんです。

汚れた水が入ったバケツに綺麗な水を注いでも、綺麗な水が汚れるように、汚れた(不調のある)体に良い食べ物を入れても、汚れるだけ。(不調になるだけ)

医学の父・ヒポクラテスはこう言います。

「浄化されていない体は、栄養を摂れば摂るほど侵される」

「健全なる体を心がける者は完全なる排泄を心がけねばならない」

良かれと思って栄養を摂っているのに、実は侵されている…。

良い物を食べても、サプリを摂っても不調が改善しないと嘆く人がたくさんいますが、やることが間違っているんですね。

まず出すことを考えましょう。

1つのことを継続せずすぐやめてしまう

体が変わるのは時間がかかります。1週間や1ヶ月で変わるものではないので、継続しないと、やっていることの効果はわかりません。

最低でも3ヶ月です。

特に、先ほど言った流行り物は、多くの方が1週間、1ヶ月など短期間しっかり摂るけどやめちゃうということになりやすい。

だから、体が変わらないというのもあるし、流行り物を摂るのはそもそも健康に良いわけでもないので体は変わらない。(その物自体が悪いのではなく、その摂り方に問題がある)

流行り物を摂るにしても、それを3ヶ月は続けることです。

それで体に変化がないのなら、やめるといいです。

自分で考えた方法でやろうとしている

ほとんどの人が健康になろうとすると、自分で考えた方法でやっています。

今まで自分で考えた方法でやって、今も体の不調があるままなのに…。

健康という最も大事なことについて、教わろうとする人が少ないんですよね。

いろんな情報を探して、「これがいいかも」と自分なりに解釈してやっている人、知識だけ増えてきちんとできていない人、いろんな人がいますが、どの場合もうまくいっていることは少ないです。

健康な体のつくり方も、言ってみたらマニュアルがあります。

順番と方法があるということ。

その通りやれば、誰だって体は変わります。

自分で探してきた情報を組み立てても、順番も方法もめちゃくちゃなんです。

まずはマニュアルを教わらないと、自分でやり続けても、何をやっても同じ結果になりますよ。

マニュアルが欲しいという方は、私「エンパワメンターMAYU」のLINEでもうすぐそのマニュアルを解説した動画配信が始まるので、私とLINEで友達になっておいてください😊

今なら、友達追加していただいた御礼に、あなたのお困りごとについてお答えしますよ。

より良い生き方 ウェルネスの最近記事

  1. 健康のために何やればいいかわからない人がやってしまう特徴4選

  2. 地球環境のためにできること・ゴミゼロアクション

  3. 年間で13万円!50〜70代女性は健康のために何をしてる?

  4. エンパワメントウェルネス-自信ある積極的な生き方

  5. 疲れが取れない40代女性のための”今までになかった”本当の疲労回復…

関連記事