日本初の婦人科サロン直伝・自分で子宮筋腫の悩みを解決するブログ

  1. お知らせ

かかとのカサカサや流血は子宮筋腫のサイン?!

子宮筋腫でお悩みの方は、かかとがカチカチになっていたり、冬になるとひび割れて血が出ているという方が多いです。

痛いですよね…。
保湿をしても追いつかないですよね。

保湿をしても良くならないのは、外からの症状ではな体の内側からのサインだからです。

ではどんなサインなのか?

「子宮(卵巣)が冷えてるよ!」
「子宮(卵巣)の血流が良くないよ!」

というサイン。

かかとは、子宮や卵巣、ホルモンバランスを表す場所。

足の状態が体の状態なので、子宮や卵巣、ホルモンバランスを整えたいならかかとをツルツルにしましょう!

ワンドマユ式の足つぼ、iTubo(あいつぼ)をすればそうなりますよ。

驚くほどにかかとの状態が変わった人、たくさんいますよ。

「毎年かかとは流血していたのに(笑)今年は全然カサカサにもなってない!!こんな冬初めてです!!!」

「彫刻するようになってから、足裏の状態が全然違います。カサカサだったのがしっとりしてきて色もすごく明るくなりました。」

「かかとがツルツルしてます!!こんなかかと見たことない!笑」

「かかとがカチカチで固くて黄色くなってました。ケアを始めた頃は固くて棒も入らないくらいでしたが、だんだんと入るようになってきて、柔らかくなりました。地に足がつくって感じがしてます(笑)」

かかと以外にも、

「靴がブカブカになって、足が薄くなって小さくなったってわかります。すごく足が軽いです。」

「ブーツがすっぽり入る!すごいです!!むくんでたんだな〜、たまってたんだな〜と思うとちょっと怖いですね笑」

「足が大きくなっているというのがどういう状態なのかわかっていませんでしたが、自分の足が小さくなってわかりました。

指がパツパツでどの指もお互いくっついて狭そうにしてました(笑)それが今はスースーになってて、向こうが見通せるんです。すごいです。ここまで変わるなんて。前のパツパツが考えられない。」

足の状態は、あなたの体の状態です。あなたの頭から骨盤までが、足裏に投影されています。

指=頭(脳)
土踏まず=胃や腸
かかと=骨盤(子宮、卵巣)

指が大きくなっていたり、角質がある
=自律神経、ホルモンバランス、
不眠、ストレスが多いかも…

胃や腸がつまっている
(ゴリゴリ鳴る)
=消化不良、食べ過ぎ、貧血、便秘、下痢、
胃もたれ(不快感)、胃痛、ストレス…

かかとが硬い、角質、血が出る
=子宮や卵巣の不調、下腹部の冷え、
腰痛、ヘルニア…

という状態かもしれないというサイン!

これら足の状態をなくすことができれば、体の状態も変わっていきます。

iTuboで足の状態を変えていきましょう。

足の状態がびっくりするほど変えやすくなる彫刻棒「iTUBOO(あいつぼー)が、明日(12/7)から販売再開!

ワンドマユ公式LINEでは、送料無料キャンペーンを開催!今のうちに友達になっておいてくださいね。​

お知らせの最近記事

  1. 3月8日は国際女性デー・アクションしよう!

  2. 本日開講!ワンドマユカレッジ・病院以外に頼れる場所がある世の中を目指して

  3. 難病を改善し出産後6ヶ月で動き出した理由

  4. 元祖婦人科サロンが教える、感動する足つぼを習得できるオンライン講座

  5. 婦人科サロンでは、一時しのぎではない改善を目指します

関連記事