日本初の婦人科サロン直伝・自分で子宮筋腫の悩みを解決するブログ

  1. お客様の声・体験談

食事改善と足ツボでうつ病の薬を手放しました

ワンドマユで個別サポートを受けた方が、食事改善と足ツボでうつ病の薬を手放すことができました。

「この間は、個別相談ありがとうございました。

この間言えなかったのですが、 7年前にうつ病を発症し、薬はいつか辞めたいとお医者さんに言っていて、 この間お医者さんについに、薬やめてみようかと言われ、やめて1ヶ月が経ちました。

自分でも、メンタル系の本を読んで考え方の癖を変えるようにしたり、生活リズムを整えたり、運動をしたりしていましたが、 ワンドマユの食事改善と、足ツボでさらに良くなりました。

ありがとうございます。 子宮筋腫のためにも、メンタルのためにも これからも続けていきたいと思っています。」

よかったですね!

こちらからアドバイスしたのは以下の通り。


・食事は、消化吸収がきちんとできるように。玄米は分づき米にしてみましょう。3分づき、5分づき、7分づきなどいろいろなつき方があります。(3分は玄米の表皮を3割削いだもの。数字が高くなるにつれ白米寄り)

・よく噛んで食べましょう

・冷たいもの、甘いもの(人工的な)は控えめに。

・ケアは、胃腸の反射区と脾臓の反射区をしっかりと。黄色をピンク色に変えていきましょう!

・生活面では、温めること。特に下半身の集中的な温めで、のぼせる状態を改善することができます。熱は下に(足の方)あるのが健康な状態です。

・これまでの不摂生が、もともと弱かった可能性の高(体質チェックによりそのように感じます)胃腸を攻撃してしまったのではないかと思います。消化吸収がきちんとできないと栄養にならないので体重も増えません。

それどころか、未消化の物を体内に残してしまい、その残骸が子宮筋腫の原因になることがあります。

これからの体づくりのキーワードは、「消化吸収がきちんとできる体へ」ですね。

そして、これまでに溜めてしまった老廃物をしっかりデトックスしてきましょう!

これらをやっていくことで、子宮筋腫の改善に繋がります。


体は人それぞれ異なるので、個別で相談する方が理にはかなっています。病院でもそうですよね、集団では診察しないはず。

何をしてもお悩みが改善されないのなら、それは何かが間違っているというサインです。間違うのは、”多くの方に向けた方法”を読んだり聞いたりした結果です。

その方法が合う人もいるし、合わない人もいます。

改善されないということは、あなたには合っていないか正しく実践できていないかのどちらか。

あなたに合っていないなら、あなたに合う方法を教えてもらいましょう。

正しく実践できていないのなら、正しい方法を教えてもらいましょう。

そのどちらともができるのが、パーソナルサポートです。

お客様の声・体験談の最近記事

  1. 食事改善と足ツボでうつ病の薬を手放しました

  2. 子宮筋腫など悩みを自分で解決しているメンバーの改善や葛藤の声まとめ[12ヶ月卒業オンライン…

  3. 子宮筋腫も定期健診でまた小さく![12ヶ月卒業オンラインコース]

  4. 妊娠した!本当にうれしいです。[12ヶ月卒業オンラインコース]

  5. 片道2時間かけても来てよかったと実感しています。

関連記事