今後の人生、自分のために生きていくための入り口メディア

  1. たのしくさちくる(宇宙の法則)

とんがり偏りから共生へ 〜生きていく上で価値観は変化する

💡この記事は、以前のオンラインサロン「たのしくさちくる」の記事(現オンラインプログラム)です。体質改善から商品開発プロジェクト、サステナブルプロジェクトなどいろんな企画を行っていました。

基本的に、たのさち座長・梶原の行動や考えをすべて共有する内容となっており、毎日読むことで宇宙の法則が身に付くというブログになっています。これから順番に公開していきます。興味がある方は順番に読んでみてください♪自然と宇宙の法則がわかってきます✨

今回の記事は、オリジナルグッズ開発の話!

「PCR検査どこで受けたらいいかわからへん」と思って数日、交差点でふと振り返ったら、「PCR検査 すぐそこ」って書いたポスター持ってる人がいて、思わずその人に「あ、行きます」と告白してしまったワンドマユ梶原です。(ドリノ&瞑想続けてたら小さなことの叶う速度が早くなるよね)

パラリンピック、見られましたか?私はリアルタイムでなかなか見れなかったんですけど、ニュース速報でどんどんメダル獲得!ってスマホに届いて、そのたびに、「私ももっとがんばらなきゃ」と思った次第😱

ある選手は交通事故で片足を失った。でもパラリンピックという夢がそれにより生まれ、オリンピックで活躍、メダルも獲得できた。

もちろん、交通事故がなければ、また別の幸せな人生だったのだろうけど、人生は1つしか選択できなくて、起こった方でどんな人生になったのかだけ見ないと先には進めないので(あっち選んでたらどうなってたんだろ〜、は前に進めない最大の原因)

起こったことで、いかに幸せに生きるかを考えるってことが大事☝️

そもそも、起こったことって望まないことであっても、自分が選択した結果なんですよね。

でも、起こってることって、「その道行くんやったら、こんなこと起こるで〜」って、実はすでに最初から用意されてて、

「ベストなタイミングで起こすでー」ってことなんですよね。(宇宙って実は関西弁)

・全ては自分に必要なことだから、すでに用意されていて、タイミングが来たら起こる。(起こることは自分を幸せにすることのみ!)

こう思っておけば、宇宙テストには合格です。(期末です)

で、今回のパラリンピックですごく思ったのが、「世の中って優しさに向かってる」ってこと。

「Wethe15」っていう運動が展開されましたが、これは、世界の人口の15%が障がいを持つ方で、「85%の人たちとなんの隔たりもなくやっていこうよ!」って共生社会を目指すのが目的だそうですね。

SDGsの目標にもありますけど、差別なく、誰にでも優しい世の中を作るっていうのが加速しそうです。

そんな世の中の流れとともにか、いろんな経験を積んでか、自分の考え方も変わってきて、10年前この仕事始めた時は、すっごくとんがってたんですよね。

とんがっててすごく偏ってんなー、という感じ。(とんがって偏る…。ちょっと想像してみて、そんな人を。やばいやん🧛‍♀️)

そう思えたということは、自分の考えが変わったってことなんですけど、例えば、以前は、「電子レンジなんか絶対ダメ!」なんて完全シャットアウトしてたり、「医療ビジネスに騙されたらダメ!」なんて言ってたり。

確かに体に悪いもの、知っておかないといけない世の中の闇などなどいろんなことがありますけど、「あれはだめ!こっちの世界で生きよう!」みたいな偏りってどうなん?って思うようになって、

最近ではその偏りがなくなって、本当の価値とは何なのかってところを考えるようになりました。

本当の価値。私の場合は、「人生は楽しむもの」みたいなことですけど、健康も「自分が思いっきり楽しめるカラダレベルになろう」って思ってて、「それぞれ自分が幸せならいいじゃない!」っていう感じに思ってる。(だから闇があろうが電子レンジ使おうがどっちでもよくて、自分が幸せになれる方を選べばいい。闇を探って自分が幸せになれるのか?きっと違うよね、とか。)

電子レンジを話に出したのは、この春引っ越した時、ずっとやめてた電子レンジを買ったんです。そしたら、「めっちゃ楽やん。時短やん。えーやん。生活楽になったやん。手空くやん。料理の幅広がるやん。食事が楽しいやん。何で今まで持ってなかってん。馬鹿かよ。」ってマジで思って、

「ダメなものを絶対排除する人生じゃなく、自分がいかに幸せに生きられる選択をするかだわ」って思ったわけ。

時間ないのになんとか電子レンジも使わず自然派で行こう!時間かかるけど全て手作りで行こう!みたいなんあかんなーって。疲弊しながら健康になるのってどーなのって。

以前、お客様でも「娘に、『冷凍食品っていうのがあるで。それ使っていいやん。そんな頑張らんといて』って言われたんです」って。ぎゃーーー!号泣😭

本当に大切なこと(本当はダメって知ってたり健康になる方法)知ってるんだったら、冷凍食品使う日があってもいいじゃない。

電子レンジのデメリットもいっぱいあるけど、知った上で賢く生活すればいいって思ってるわけ。(結局、デトックスできる強力なカラダ作っておけばいいってこと)

「使っちゃだめ」を考えるのではなく、「使って上手に過ごすには?」とそっちを考える方が良い☝️

いずれにしても人生楽しむなら動けるカラダが必要で、体質改善しないといけなくて、やらなきゃいけないことはやらないといけないし、選ぶものにも気をつけないといけないし、知っておいた方がいい事実なんかもあったりするけど、偏っちゃいかんと。

私は今はそういう価値観になったという話。

で、ここで本題に入るんですけど(ウソやろ…)

今日ワクチンを打ちますが、10年前の自分だったら、「絶対あかん。ワクチンなんか打ったら殺されるだけや。病気にさせられるだけや」なーんて言ってたと思うけど、今はそうではなく、(いや、ワクチンが出回った頃はまだそんな気持ちも多少あったけど)

この有事の中でもあり、だからこそさらに共生っていう考えが必要で、1人の価値観で誰かを困らせるって良くないのではないか、なんて色々考えた結果、打つことにしたんです。

これを言ってるのは「打とう」って話でもなんでもなく、打つ打たないは本人が決めることだし、誰しも価値観が違うわけでどっちでもいいんですよね。

私は今回こんな価値観になったから打つことにしたってことなだけ。で、せっかく打つなら、何かお役に立てることあるかも〜と思って、体験談をレポートすると。(ニュースで人の体験談見てて参考になったため)

んなわけで、行ってきまーす!(本題だけならこんなに短く済むのに…)

人生は楽しむためにあーる!!

たのさち〜✌️

追記:人には価値観があって、その通りに生きていくとしあわせになれます。この価値観は生まれ持ったものもあるけど、生活していく上で変化していくものもある。私も大きく価値観が変わり、今はもっと楽に生きれるようになったし、これで健康でいられるようになりました。意固地になるのではなく、自分の価値観に合わせていく。これ、しあわせのために必要です。

たのしくさちくる(宇宙の法則)の最近記事

  1. 新聞取材

  2. totonou梱包事情と受注会第2弾

  3. 10月10日はなんの日? 〜オリジナルグッズをみんなで楽しむ日!

  4. 御礼 〜オリジナルグッズは一人じゃ決して作れない

  5. 2日目・商品売るより出会いの場

関連記事