Archive

2020年8月

子宮筋腫改善のためのファスティングにおすすめのジュースレシピ
しあわせの子宮あしつぼ®︎

子宮筋腫改善のためのファスティングにおすすめのジュースレシピ

ファスティングは、正しく行えば、体を変えていく上で最もスピードと効果をアップさせる健康法です。 現代のファスティングで人気があるのは、ファスティングドリンク(ジュース)と呼ばれる酵素たっぷりの手作りジュースを飲みながら行…

子宮筋腫が膀胱を圧迫、手術を避けるため早く子宮筋腫を小さくする方法は?
しあわせの子宮あしつぼ®︎

子宮筋腫が膀胱を圧迫、手術を避けるため早く子宮筋腫を小さくする方法は?

子宮筋腫があっても生活に全く差し支えない人もいれば、膀胱を圧迫し頻尿になったり、尿閉になったりと、普通に生活ができなくなることがあります。 生活が大変な場合は、我慢するのではなく、手術などの治療をすることが望ましいですが…

子宮筋腫を小さくするためのファスティング実践編
しあわせの子宮あしつぼ®︎

子宮筋腫を小さくするためのファスティング実践編

ファスティングについて入門編と基礎編があるのでその後にこちらを読んでくださいね。 こちらでは、一番やりやすい半日ファスティング(朝食抜き)の実践を解説します。 半日ファスティングとは 半日ファスティングは朝食のみファステ…

子宮筋腫を小さくしたいなら一度はやってみるべきファスティング基礎・体のこと編
しあわせの子宮あしつぼ®︎

子宮筋腫を小さくしたいなら一度はやってみるべきファスティング基礎・体のこと編

ファスティングについて入門編として基礎の基礎を解説した記事があるのでその後にこちらを読んでくださいね。 こちらでは、ファスティングの基礎として必要な体のしくみについてカンタンに解説します。 ファスティングで覚えておくべき…

子宮筋腫を小さくしたいなら一度はやってみるべきファスティング基礎・体のこと編
しあわせの子宮あしつぼ®︎

子宮筋腫を小さくしたいならやってみたいファスティング・入門編

ファスティングとは、日本語では断食と言って、食べない健康法として近年人気を集めています。 断食というと過酷なイメージもあり、一昔前は修行のようなイメージでしたが、今ではやりやすいファスティング法もたくさんあったり、何より…

日本初の婦人科サロンでやっている子宮筋腫を小さくするためのファスティング
しあわせの子宮あしつぼ®︎

日本初の婦人科サロンでやっている子宮筋腫を小さくするためのファスティング

ファスティングとは、日本語では断食と言って、食べない健康法として近年人気を集めています。 子宮筋腫にも効果的で、日本初の婦人科サロン「ワンドマユ」でもお客様と一緒にやっていますが、初めての場合ややり方を間違うと、逆に不調…

子宮筋腫があるのに糖質制限をやっている人は要注意
食事

子宮筋腫があるのに糖質制限をやっている人は要注意

糖質制限、一時期流行りました。痩せるということで女性にもウケて、ジムで糖質制限を推奨されたり、糖質制限の商品も出たり、糖質制限市場は盛り上がりを見せています。 しかし、糖質制限を実際にやってみて、数ヶ月が経ち、体調が悪く…

検査に行くたび子宮筋腫が大きくなって自暴自棄になったら読む話
しあわせの子宮あしつぼ®︎

検査に行くたび子宮筋腫が大きくなり自暴自棄になったら読むブログ

婦人科サロン発祥の地「ワンドマユ」では、足つぼや食事療法で子宮筋腫を小さくするカラダ作りをしています。 自然療法なのである程度時間がかかるため、やってる間にやる気をなくしたり、自分に甘くなってしまってやらない日が続いたり…

足つぼができない妊娠中に大きくなってしまった子宮筋腫を小さくするには?
しあわせの子宮あしつぼ®︎

足つぼができない妊娠中に、大きくなってしまった子宮筋腫を小さくするには?

もともと子宮筋腫があって妊娠して、妊娠中に子宮筋腫が大きくなってしまった場合、小さくしようと足つぼをすることはできません。 でもそのままにしていると出産後も小さくなりにくいので、何か手を打っておかないといけないですね。 …

子宮筋腫を小さくしたく足つぼをしたら足裏の皮膚が硬くなったのはなぜ?
しあわせの子宮あしつぼ®︎

子宮筋腫改善に足つぼをしたら足裏の皮膚が硬くなった原因と対処法

婦人科サロン発祥の地「ワンドマユ」では、足つぼのセルフケアレッスンやセミナーを数回開催してきました。 そこで、セルフケアをやっている人から「だんだん足裏が硬くなってきたんです」「かかとの皮膚がカチカチになってしまって…」…

1 2 3