宇宙の法則(スピじゃない)でウェルネスを手に入れる

体に良いことは、地球にもやさしい

それは当然のこと。

なぜなら、体は自然の一部だから。

自然の一部に良いことをしていると、自然全体にも良いのです。

例えば、食事は一物全体(皮を剥かない等)なので、ゴミが減ります。

少食であり、無駄なものは買わない。

ペットボトルやレトルトなど、体に良くないものは極力控えます。

プラスチックの使用、電子レンジの使用を控えたり。

どこまでするかは個人差がありますが…、健康に良いことと思ってやることは地球に良いのは間違いない。

さらにワンドマユでは、iTuboという独自の足つぼで体の機能を高めながら健康を目指しますが、iTuboは自分でできる健康法なので持続可能(サステナブル)なんです。

このロゴの周りの矢印は、サステナブルを表します。

iTuboに必要なのはクリームと専用の棒だけ。ミニマルなケアで自分で健康維持、増進が可能。

サステナブルなケアのため、専用の棒も実はサステナブルな素材「竹」でできています。

ケアしていると、「バッチリ😆」という目線をくれるロゴは、毎日のケアの楽しさもアップ。

梱包にもこだわっています。プラスチックは使いません。無駄な包装はしません。

クリームの容器についても、サトウキビを原料として作られたバイオマスプラスチックを使用しており、化石資源の使用量低減と石油由来の樹脂に比べCO2排出量低減効果があります。

オリジナルグッズは、他にもバンブー歯ブラシを取り扱っています。

こちらは、「iTuboは歯磨きのように毎日する習慣!」と言い続けているワンドマユだからこそのラインナップ。

毎日の習慣にするなら、歯磨きも体に優しい素材、いや地球に優しい素材のものを!ということです。

ワンドマユの健康法は、すべてがサステナブルでエシカルです。

(ワンドマユの健康法・サステナブルでエシカルな10項目)

これら項目について、ブログ記事もありますので参考にしてください。

イベントも開催しています。

5月30日の「ゴミゼロの日」には、1日中ゴミを出さない(いつもよりかなり減らす)ことにチャレンジするイベントを。

他にも様々なイベントを開催。

「Save me, Save the earth! Re:5」というエシカルイベントも開催しました。こちらは、iTuboをしながら、上記10項目について学ぶライブイベント。

楽しく体に良いことをしながら、地球にも良いことにつながればと思っています🌎✨

SDGsの目標のうちの3、5、12、13、15など、微力ですが少しでも取り組める活動を健康を通して行っています。