今後の人生、自分のために生きていくための入り口メディア

  1. たのしくさちくる(宇宙の法則)

改名迷走中 〜考えてもピンとは来ない

💡この記事は、以前のオンラインサロン「たのしくさちくる」の記事(現オンラインプログラム)です。体質改善から商品開発プロジェクト、サステナブルプロジェクトなどいろんな企画を行っていました。

基本的に、たのさち座長・梶原の行動や考えをすべて共有する内容となっており、毎日読むことで宇宙の法則が身に付くというブログになっています。これから順番に公開していきます。興味がある方は順番に読んでみてください♪自然と宇宙の法則がわかってきます✨

今回の記事は、足つぼ改名の話!

先日アマゾンで、昔出版されてた貴重な足つぼの本を買って楽しみにしてて、昨日届いたのでルンルンで開けたら、なんと!持っていた本でした。な、なんで?ワンドマユ梶原です。

ロゴドコ問題、みなさんからのご意見ありがとうございます!

③が多いみたいなので、③で行こうと思います👍

ひねらず、シンプルがよかったのですね。勉強になります!

みなさんのおかげで、1つずつ着実に形になっていってます🎉

で、次に形にしたいことなんですけど(勝手に巻き込む)、先日いきなり騒動を起こした「しあわせの子宮あしつぼ®︎」改名について。

みなさんからの天才的なアイデアをいただき8月中に決められそう!って思いながら、執着すると良いものが降ってこないので、一時放っておいて、ピンとくるのがやってくるのを待ってたんですけど、

待ってるどころか半分忘れてて、思い出して焦ってお風呂で「足つぼの名前は何や!」と瞑想始めたら、すぐに光とともに降ってきたんです。(怪しいですが、これ!ってのが降ってくる時、光とともに現れる傾向)

で、この話↑から「この名前にしようと思うんですけど〜どう?」っていうところまでを昨日のブラックコーヒーラジヲで話してたんですねー。

でもまだ決定はできなくって。それは、その名前がどうも「ダサさと良いところの境目」にいるような感じがしてて微妙なんです。だから、みんなから率直な意見を聞きたい🙇

まず、お風呂で瞑想から出てきた名前は、totonou師匠からいただいた「watashi totonou」を英語にしたんかーいって言う

・totonou me(ととのうミー)

最初振ってきた時は、「これいいやん!響きがかわいい!」とか思ってたんですけど、お風呂出るときにはそうでもなくなってきて、「光まで見たけどあれはなんやったん?」と思いながら、次に出てきたのが、

・totonou 🌙 me(ととのうツキミー)

どうしてもツキを入れたい衝動にかられて書いてみたけど、違うと思う。(略すと、とツキミー=十月ミー=体質改善には10ヶ月!みたいなこじつけが可能)

それで、その日の夜、ドリノを書いてたら出てきたやつがあって、今のところ、一番「これ!」って思ってます。

でも、すっきりしないんです。「ダサさと良いところの境目」にいる感じがするから😐

それが、これ。

・ashi totonoe(あしととのえ)

最初、言葉だけ出てきて「どストレートでいいやん!これやん!」って思って書いてみたら、「可愛くない…」と思い、いろんなバージョンで書いてみるも、なんだかピンとこない…。なんとなく書いててできたマークだけはかわいい。

でも、ケアするときに、「足うらを削ってととのえてくださいね!」っていつも言ってるし、今作ってるHPの一番トップにもそういえば「足うらをととのえよ」って文言を入れていた。

「足うらを押すんじゃなく、整えるの?あ、だから、”あしととのえ”って言うんだね〜」とガッテンは行く。

略すと、足とと。

「足ととっとく?」

「そだね、足ととっとこっか〜」

と、ある日の会話。「と」が通常の3倍。

これなら、こないだの「あしつぼる?」の方が響きいいし。(どうでもいい/この会話が起こるシチュエーションは日常にほぼない)

あと、大事な改名ポイントとして、今から名前を変えるなら、「ジェンダーレス」にした方がいいのかなと。男女差のない名前。

今のは”子宮”と入ってるから、女性にしかできない感があるじゃないですか。

そうではなく、これからの時代、「ジェンダーニュートラル」という考えがとっても大事で、これはSDGsの目標の一つでもあるんですよね。

🈂を考えると、ジェンダーニュートラルな名前がいいなと。で、

・ashi totonoe(あしととのえ)

…どう思います?

まだモヤっと感が晴れないのです。

だから、みなさんの率直な意見を聞きたいのです。

なにがどうなればモヤっとが晴れるのでしょうか。

ポイントは、

・かわいさ(もしくは洗練/女性に受けないといけない)

・呼びやすさ(略せる方が良い)

・意味がわかる(何なのかがわかるのが良い)

・ジェンダーニュートラル(男女問わず使える名前)

・どの世代にも受け入れやすい(ジェネレーションニュートラル?)

です。(”女性に受ける”と”ジェンダーニュートラル”はちょっと意味合いが違う)

よろしくお願い申し上げますです。

たのしいからやってる!

たのさち〜✌️

追記:そう、以前は、しあわせの子宮あしつぼ®︎という名前をつけていました。婦人科専門でやっていたので、それを表したいっていうことと、この足つぼでたくさんのしあわせになった人を見てきたので、その2つを合わせてのネーミング。でも使うたび、気持ち悪くなってきて…「子宮」っていうのがなんか抵抗…。これとは別に、しあわせのあしつぼ®︎っていう名前もあって、これはこれで今でも使ってます。でも、今、メインで使っているのは、「iTubo」です。これもオンラインサロンメンバーさんが考えてくれた名前です✨

たのしくさちくる(宇宙の法則)の最近記事

  1. 新聞取材

  2. totonou梱包事情と受注会第2弾

  3. 10月10日はなんの日? 〜オリジナルグッズをみんなで楽しむ日!

  4. 御礼 〜オリジナルグッズは一人じゃ決して作れない

  5. 2日目・商品売るより出会いの場

関連記事