子宮をよくすることだけに目を向けてガチガチに固めてしまっている自分に気付きました。

子宮筋腫のための必須科目「体質改善」を学ぶ ONE DE MAYU大学

■本日の内容で一番印象に残ったことは?
体質改善に向けて、食事面で少し心折れそうになってたんです。
完璧にやり過ぎようとしてました。

いぃんです!っていう麻由先生の言葉に肩の荷降りました(笑)

必死になって、子宮をよくすることだけに目を向けてガチガチに固めてしまっている自分に気付きました。もっと楽しく取り組もうと思えました。

■まずやってみよう!やりたい!と思ったことは?
玄米がいいと知ってからは、絶えず玄米食です。
三か月くらい経ちますが、もともと便秘でもなんでもなく、特に不調もなく、こんなんやってていぃのかな?という不安がたまに降ってきます。

もっとセルフケアができるような自分に、なります!
そして、世の中の悩める人々に知ってほしいという麻由先生の思いに賛同したいです!

■本日の感想をお願いします。
充実した2時間でした。
熱く語る麻由先生がステキで、説得力ありありのパワー全開。

そっか、そうだよねと腑に落ちることもたくさんありました。
丁度体質改善の食事の単調さに飽きてきたり、コロナ影響からのバタバタな仕事のストレスから解放されたい気持ちもあったりで甘いものに手を出しては後悔の日々…

これではマイナスのスパイラル…とモヤモヤしながらいてたので、いぃ空気の入れ替えで考え方の視野が広がりました。
周りもそんなんやって大丈夫?と大好きだったコーヒーもやめてお菓子も食べない生活に心配の声もあがってたりで、周りに流されそうになりながらやってたこともあったのですが、アドバイス頂き、もっと自信をもってやってみよと思いました。

生殖系は最後。
他の内臓そう悪くないと信じてるので、子宮のみどぉにかしたいという思いが返って自身を苦しめてたのかもしれません。
もっと緩めて広い視野で優しく取り組もうと思えました。

腸をよくする。
便秘を知らない私からしたら、正直関係ないわと思っているところもありました。
血が綺麗になるということは、少しずつ毎月の生理で感じ始めているところです。
見えない中で細胞レベルが変化してきていることをもっと喜んでそうなってきていぃ変化を起こしている自分自身を褒めていきながら過ごしたいです。

ストイックになって、なんで?変化ないやんと責めがちでした。

そぉいう内面からの気付きも頂けた2時間です。
本当にありがとうございます。
そして、これからもどうぞよろしくお願い致します!

《2020年3月20日開講 子宮筋腫のための必須科目「体質改善」を学ぶ ONE DE MAYU(ワンドマユ)大学 on Zoom》


無料ダウンロード「子宮筋腫・改善の2大法則 」

子宮筋腫や生理痛、不妊症など、女性特有のお悩みを解消するために、いろいろ探されましたか? いろいろ試されましたか?

でも、自分の体にどれがいいのかわからず、 結局何もできなかったり、やろうと思っても効果がなかったらどうしようと躊躇してしまっていませんか?
また、やってみても改善しないというお悩みをお持ちではないですか?

改善しなかったのはあなたが悪いんじゃないです。何もできなかったのも、あなたのせいじゃないですよ。
心配しないで。自分を責めないで。あなたは何も間違っていません。

真実を伝えない世の中が間違っているんですから。

でもそうは言っても、どうしたらいいのか…。そうお悩みの方がネットで検索してONE DE MAYUを見つけてくださっています。

そして、改善例の多さから、ここなら改善できるかも!と希望を持たれる方がとても多いです。
そう、これまでにたくさんの人が改善しているんです。 その改善する方法を、さまざまな形でご提供しているのが、ONE DE MAYUです。
その方法とは、誰かには効いて、誰かには効かないということがないんです。 誰にでも効くんです。…あやしい? 笑
ウソのようですが、本当の話。
万人共通の、まるで魔法のような方法、なんです。

無料でダウンロードする