One de Mayu+ ワンドマユプリュス 人生をもっとしあわせに変えるサロン

ワンドマユ・プリュス BLOG

子宮筋腫にとって居心地のいい場所になってしまってるんですよ。

認定サロンブログ

いつもありがとうございます。

子宮筋腫を本気で改善。自然療法であなたの生活の質を高めるサロンの林 由賀です。

子宮筋腫って。

良性の腫瘍。

けれど、月経過多や不妊を招くこともあるんです。

そもそも、なんでできるんだっけ?

と考えたことありますか。

なんでできるかっていうと、残念ながら子宮筋腫にとって居心地がいい子宮だからなんです。

子宮筋腫が好む子宮

❤︎冷えてる子宮。

❤︎食品添加物や砂糖がたっぷり栄養素として溜まってしまった子宮。

❤︎ストレスを溜めこんでしまった子宮。

❤︎寝不足な子宮。

❤︎基礎体温が低下し自律神経が正常な働きができなくなってる身体。

「冷え症」と「食生活の乱れ、欧米化」が多くの原因。

じゃあ、この多くの原因となってる「冷え症」と「食生活の乱れ、欧米化」をかえてあげたら少し良くなるんじゃないかって思うんです。

子宮は赤ちゃんを育てる大切な臓器です。

だからまず居心地の良い場所でなくてはならないのですが、そこが冷えているのは問題です。

何故その場所が冷えるのか?

子宮には身体の取り込んだ栄養が集まってくる仕組みが出来ているんです。

赤ちゃんがいない子宮だってその働きはおんなじ。

そのために食品添加物や身体を冷やす白砂糖などの成分が集中します。

気軽にスイーツが手に入り、スマホさえあればいろんな情報が手に入る。

便利になったからこそ、その弊害が女性の身体の子宮に出てきてしまったともいえるんです。

なので今、女性の七割近くが子宮筋腫を持っていると言われてるんです。

基礎体温を上げるためには食生活を改善していかなければなりません。

運動も大切ですが、食品添加物の少ない食品を摂ることを心掛けて、身体を中から冷やす「甘いもの」を特に白砂糖を含むものの摂りすぎに注意していかないと子宮が赤ちゃんにとって居心地の良い場所にならないんです。

冷えを防ぐ、食生活の改善これが子宮筋腫とサヨナラする近道なんだと思います。

だから、「私がサロンであなたに〇●する!!」

というより

あなた自身が、「私が〇●する!!」

という決意が必要なんです。

あなたの決意表明をお聞かせくださいね。

大阪、東京、福岡の子宮筋腫や生理痛、不妊症を改善する婦人科サロン

大阪、東京、福岡の子宮筋腫や生理痛、不妊症を改善する婦人科サロン

 

 

 

CATEGORIES

ARCHIVES