One de Mayu+ ワンドマユプリュス 人生をもっとしあわせに変えるサロン

ワンドマユ・プリュス BLOG

三沢・八戸 子宮が冷えるとどうなるの?

認定サロンブログ

いつもありがとうございます。

青森三沢 脱!子宮筋腫PMSからの家事が楽しくなるサロンの本間真理子です。

子宮筋腫のある方や妊活さんには子宮を温めて欲しいなって思います。

子宮が温かくなると、体全体の巡りが良くなり、体調も良くなり心も前向きになっていきます。

逆に子宮が冷えるとどうなるの?なんですが

子宮は体の奥にあるため、直接、温めるのが難しい臓器でもあるんです。

そのために体の表面は温まっているけど、内側にある子宮は

温まりきっていないという女性も多いのです。

特に運動不足だったり、ストレスの多い生活を送っている方は

血液の巡りが悪くなり子宮が冷えている可能性があるので要注意です。

それでは、子宮が冷えるとどうなるの?ですが

◎生理のトラブルが増える
◎頭痛、肩こり、便秘、冷え性、肌荒れを引き起こす
◎かかとがカサカサになったり冷える
◎下半身が太くなる
◎気分の波が激しくなり人間関係のトラブルが増える
◎全てが面倒になりネガティブ思考になる
◎授かる力が弱まることもある
以上のようなことが起きてきます。

このページを読んでいる方々には当てはまることがいくつかあるかもしれませんね。

では、どうしたら良いでしょうか?です。

このブログにはヒントがいっぱいですよ。

自分で出来る事がいっぱいあるんです。

1番の近道をしたい方はコチラです

大阪、東京、福岡の子宮筋腫や生理痛、不妊症を改善する婦人科サロン

大阪、東京、福岡の子宮筋腫や生理痛、不妊症を改善する婦人科サロン

 

 

 

CATEGORIES

ARCHIVES