One de Mayu+ ワンドマユプリュス 人生をもっとしあわせに変えるサロン

ワンドマユ・プリュス BLOG

大阪、東京、福岡、函館の子宮筋腫や生理痛、不妊症を改善する婦人科サロン

私がNYへ行く理由

ワンドマユプリュスブログ

こんにちは!人生をもっとしあわせに変えるサロン・ワンドマユプリュスの梶原麻由です。

こないだ、こちらのブログでも書いたんですけど、

2009年から、しあわせの子宮あしつぼ®︎と食事のことを発信し続けています。

大阪、東京、福岡、函館の子宮筋腫や生理痛、不妊症を改善する婦人科サロン

ずっと想いは変わらずにいます。

「自分のカラダは自分で守れる女性を増やす」

人に頼ることなく、自分のカラダを守れるようになるっていうのは、

自分をコントロールできているということ。

それでいて元氣。

こんなにしあわせなことってないと思うんです。

人生がもっとしあわせになります。

ずっとそのように思っていて、それを発信し続けているんです。

「自分のカラダは自分で守れる女性を増やす」ためのサロンとして、

One de Mayu+(ワンドマユプリュス)が2012年1月にオープンしました。

オープン前、サロンのことはこうやって考えていました。

大阪、東京、福岡、函館の子宮筋腫や生理痛、不妊症を改善する婦人科サロン

ちょっと英語がハチャメチャですけど^^;

リラクゼーションじゃないんだな〜、元氣になって治って…、

笑えて、そして素敵、みたいな?っていう感じに考えてました。

大阪、東京、福岡、函館の子宮筋腫や生理痛、不妊症を改善する婦人科サロン

人はそれぞれ体質が異なるから、パーソナルにって。

それだけじゃなく、おもてなしの部分でもその人だけのサービスをと。

大阪、東京、福岡、函館の子宮筋腫や生理痛、不妊症を改善する婦人科サロン

ターゲットは、30代以上の女性。これも変わらない。

大阪、東京、福岡、函館の子宮筋腫や生理痛、不妊症を改善する婦人科サロン

とにかく今までにないパーソナルさ!

健康でキレイになる! うんうん、今も昔もそう思っている。

大阪、東京、福岡、函館の子宮筋腫や生理痛、不妊症を改善する婦人科サロン

チラシを考えてました^^

大阪、東京、福岡、函館の子宮筋腫や生理痛、不妊症を改善する婦人科サロン

昔から、人生計画とともにヘアスタイル計画も立てるのが私 笑

ターバン巻いて仕事するって決めてたんです。(なんで?)

大阪、東京、福岡、函館の子宮筋腫や生理痛、不妊症を改善する婦人科サロン

フランチャイズ展開を考えてたんですね。

2012年に。 今の認定サロンのことでしょうね。

(認定サロンはフランチャイズではないですが)

大阪、東京、福岡、函館の子宮筋腫や生理痛、不妊症を改善する婦人科サロン

28歳のときに立てた10年プラン。

あっという間に、今年38歳の年…。

NY & JAPANで活動…、

まだそこまではいかなかったけど、 今週末(7月13日)からNYへ行ってきます。

う〜ん、まぁまぁプラン通り?

35歳で自分主催の団体。これ、認定サロンのことかな。

大阪、東京、福岡、函館の子宮筋腫や生理痛、不妊症を改善する婦人科サロン

30歳でNY行って…、と書いてるけど、これ書いたときまだ妊娠してなかったんで、

そう思ってたんですね。

29歳で妊娠したので、これはなくなりました。

でも、「若者に美と、特に健康に興味を持ってもらうには、

NYから発信のものに作り変えればいい!」

そうなんですよね〜。と思って第一歩に、やっとNY行く機会がやってきました。

12年ぶりのNY。会いたい人がいます。

連絡先がわからないから会えるかはわからないけど。

プラ〜っと街中歩いてると、元彼に会ったりするのが

NYなので(笑)会えるかな〜なんて期待しながら^^

楽しんできます。

あっという間の12年…。

想っていたことが、結構、形になってきてて、うれしいです。

その過程で、たくさんの方が元氣になられています。

もともとは自分が自分のカラダのためにやってきたことを、

外に発信して、それを誰かがやって、誰かも元氣になっている…。

そういう姿を見て、感動するんですよ。

発信してきてよかったって思います。

これからも発信するのは、同じことです。

しあわせの子宮あしつぼ®︎と食事、

これらで、自分のカラダを守るということ(体質改善)

これだけです。

 

 

大阪、東京、福岡の子宮筋腫や生理痛、不妊症を改善する婦人科サロン

大阪、東京、福岡の子宮筋腫や生理痛、不妊症を改善する婦人科サロン

 

 

 

CATEGORIES

ARCHIVES