One de Mayu+ ワンドマユプリュス 人生をもっとしあわせに変えるサロン

ワンドマユ・プリュス BLOG

子宮環境が良くなってくると、こんな生理の状態になります。

認定サロンブログ

いつもありがとうございます。馬島(ましま)亜樹です。

いつの間にか、夕方暗くなるのが早くなりましたね。

寒くもなってきましたので、暖かくしてお過ごしくださいね。

さて、9月から、ご新規のお客さまがいらっしゃっているのですが、

続々と、お身体の変化を感じてくださっていますよ。

比較的早い段階で変化があるのは、便の質と生理の質。

先日もIさんが、


今回の生理はレバーのような塊が出なくて、真っ赤な鮮血でした。

しかもサラサラで匂いもほとんどなし!

どんなのが「いい状態」なのか分からなかったけど、

亜樹さんの言っていることが、やっとわかりました。


Kさんは、


最近思い出したんですけど、そういえば前は、毎回ドロッとした塊が出てたなって。

最近全然なくて快適です。

まさに、真っ赤な鮮血っていう感じ。

嬉しくなっちゃいます。


と、おっしゃっていました。

経血のかたまりが出るということは、子宮が冷えているということ。

子宮の冷えを解消するために、誰でも今すぐできること。

それが、足つぼ。

足つぼって、直接子宮の血流をよくすることができるから、

子宮が温まって、筋腫の居心地が悪くなっていくんです^^

反対に、ポカポカ子宮は、赤ちゃんの居心地がいい子宮♡

セルフケア、ぜひ毎日してくださいね。

 

大阪、東京、福岡の子宮筋腫や生理痛、不妊症を改善する婦人科サロン

大阪、東京、福岡の子宮筋腫や生理痛、不妊症を改善する婦人科サロン

 

 

 

CATEGORIES

ARCHIVES